女性単デッキ ver2.x


デッキver2.x

女性単デッキ ver2.x

名前のとおり女性武将のみで構成されるデッキ。
一見ネタデッキのようだが、何をしてくるか相手が予想しづらいので、立ち回りを覚えてしまえばかなりの上位にいくことができる。

基本的には7枚編成が多い。カードの数が多いので落ち着いたプレイ技術などが求められる。
女性武将はほぼ魅力を持っているので、最初から最低でも士気が3はある。
女性だけでデッキを組むので、武力が低くなりがちになる。また、2勢力で組むのが基本になる。
中盤以降の戦い方はワラワラデッキの延長となる。手数と選択肢の豊富さを生かし、相手にペースを握らせない戦いを徹底しよう。
そのため、限られた士気上限の中で如何に計略を使って序盤をリードできるかが最大の課題。

実際のところ、このデッキで本気で勝つためにはデッキに入れる武将全員が戦器を装備している必要がある。

この主な理由としては

  • 女性武将の戦器効果には士気上昇効果を持つものが多い。
  • 武力が低いので、最大兵力UPの戦器は貴重。攻撃力UPはさらに貴重。
    と言うように武力の低さを補う要素が多く含まれているからである。

    西涼主体で構成する場合は、SR(orR)呂姫・R王異の西涼女性ダブルライダーは必須となる。

    呉涼が最も使われている組み合わせである。
    また、涼蜀か涼他か蜀他で組むと割と高武力で勝ちにいけそうな構成にすることができる(デッキサンプル参照)。

    Ver2.1で、女性武将が多く追加されたためデッキバリエーションが広がっただけでなく武力の高い武将も追加されたので今までよりは確実に戦いやすくなった。

【女性単デッキの候補カード】


【キーカード】

  • SR呂姫 5/3 騎兵 魅力/勇猛 涼
    デッキに涼を絡める場合、キーどころか必須カードとなる。
    デッキの中盤以降、彼女の計略にお世話になることが多い。
    勇猛を活かし、相手の主力を討ち取ったときは脳汁もの。
    彼女で伏兵を踏んだら目も当てられないので注意。
  • R王異 4/5 騎兵 防柵/魅力 涼
    こっちもキーどころか必須カード。
    武力が低いのが殆どのこのデッキには、武力4の騎兵というのは大きい。
    何気に柵持ちなのもポイント。
    2.00から計略がため型になり使いにくくなった。
    が、その分回復量がUPしているので場合によっては頼りになる。

【コスト2】

  • R祝融 象兵 7/3 魅力 他
    能力的には中途半端。癖のある計略などから使いにくい。
    さらに言うと、他軍の女性武将が他には樊氏しかいないのも、難である。
    しかし、女性単であることを考えると武力要員としては中々。象兵なのも見逃せない。
    実は戦器があるならR祝融で伏兵が探せる。
    高武力象兵が欲しいときに。

【コスト1.5】

  • SR王異 4/8 弓兵 防柵/魅力 魏
    素直に武力4の弓として使おう。騎兵か弓兵かで戦い方は大きく変わってくる。
    新計略は武力に劣る女性単デッキのカギとなれるか?
    ただし、西涼と組む場合にはおそらく使われないと思われる。
  • R張春華 4/7 弓兵 伏兵/魅力 魏
    かつての計略、雲散消沈の計を引っさげて登場。
    1.5コストとしての能力値としてはよい方だろう。
    速度低下が甘いので注意。
  • SR孫尚香 5/4 弓兵 魅力 蜀
    通常の女性単では見かけないが、SR黄月英とセットで使われる事がある。
    一応女性弓兵の中では最大武力。計略変更で幾分使いやすくなった。
    効率こそ悪いが、呂姫などの主力が暴れまわっているところにピンポイント回復サポートと、
    呂姫をはじめとした騎馬アタッカーが苦手な槍兵に対してサポートができる。
  • UC黄月英 4/8 攻城兵 魅力/防柵 蜀
    UCの方は計略を生かし、蜀のごり押しデッキでたまに見る。
    多人数デッキとなる女性単では使いようによっては化けるかも?
    (現Verカードの)攻城兵の中では最高武力である。
    攻城兵ではあるが、女性単では高武力の域に入るのでそれだけでも十分な選択肢になる。
    その硬さを生かしての壁役や囮役にもってこい。
    SRよりも断然使いやすい。もちろん隙あらば敵陣へ向かい、城攻めを実行しよう。
  • R王桃 4/5 弓兵 復活/防柵/魅力 蜀
    女性単で挑発(らしきこと)ができるすばらしいカード。
    ただし、使いどころに注意。騎兵に使ったら必ず槍兵で護衛してあげよう。
    スペックも上々。
  • UC張姫 5/6 槍兵 魅力 蜀
    排出停止の雷同の上位互換的武将。
    月姫より知力が1低いので、計略は脳筋専用と割り切ってしまおう。
    女性武将としては、武力は申し分なし。
  • R鮑三娘 4/6 騎兵 復活/魅力 蜀
    スペック、計略共に申し分なし。
    蜀涼で組んだ場合の三人目の騎兵として活躍してくれる事だろう。
  • LE劉備 5/5 槍兵 魅力 蜀
    スターター劉備と同じ能力だが、女性単で言えばこの能力はむしろ優秀な部類。
    全体強化が使えるのは彼女か呉夫人だけで、
    コスト比武力と計略による武力上昇値で比較すればこちらに軍配が上がる。
    蜀絡みでデッキを組むなら是非とも欲しいが、極めて入手困難なのがたまにキズ。
  • EX孫尚香 5/3 槍兵 魅力 蜀
    遂に女性単にも車輪持ちがやってきた!
    UC張姫の落雷が微妙だと思うならこちらを。
    知力こそ低いが、城門で車輪を使えれば敵騎兵を圧倒できる。
    兵力回復量も割りと多いので便利。

【コスト1】

  • SR甄皇后 2/6 騎兵 魅力 魏
    武力2騎兵。呂姫達と連突のお供に。知力が高いので序盤は伏兵を探そう。
    計略は一応守りには使える。
  • SR張春華 2/7 弓兵 魅力/伏兵 魏
    弱体化要員。号令が消せてかつ範囲の狭い弱体化だと思えば比較的使いやすい。
    全体強化持ちが相手だと春華の存在そのものが恐怖になる。魏のコスト1必須カード。
  • R甄皇后 2/5 弓兵 魅力 魏
    鼓舞の舞要員。武力が低くなりがちな女性単では計略が勝利の鍵を握るためもしかしたら光るかも?
  • UC蔡文姫 1/7 騎兵 魅力 魏
    飛天要員。連環の法の後に飛天を舞えばタイミングしだいでは即落城も可能。
    失敗したらこちらが落城の危機にさらされる。
    王異と同じく、西涼と組む場合は使われる可能性が低い。
  • R辛憲英 1/8 弓兵 魅
    師の教え女性版といったところか。
    上昇値は+2とあまり高くないが魏呉二色なら光るかも?
  • UC曹皇后 1/7 騎兵 魅
    女性単としてはかなり使いやすいダメ計持ち登場。
    排出停止の陳宮と同じ能力値だが魅力があるのが大きい。
  • SR周姫 弓兵 2/8 魅力 呉
    反計出来ない火計は恐怖そのもの。ため中の弓もいやらしさ満点。
    高武力のバックアップが得られない関係上、本来の強さは発揮できないが、
    それでも女性単においては貴重なダメージ計略要員。
    トレード等ではレートが高いがぜひ女性単デッキに組み入れたい1枚。
  • SR呉夫人 1/8 弓兵 防柵/魅力 呉
    サポート兼強化。弱体化したとはいえ、武力と知力をあげてくれるのはありがたい。
  • R呉国太 1/5 槍兵 防柵/魅力 呉
    守備要員。チョメチョメと柵を直し、守ろう。
    相手からしてみたら結構「あったまにくる」
  • SR小虎 1/8 弓兵 魅力 呉
    4C彼女を守らねばならないが、回復量が高いのでうまく使えれば強い。
  • C夏侯月姫 2/7 槍兵 魅力 蜀
    女性単には貴重な槍兵の一人。
    序盤、敵騎兵の猛攻から柵を守れるのは、呉国太と彼女の担当。
    また、計略も女性では数少ないダメ計なので、単体超絶強化、舞対策にも有効。
    武力が上がったので、以前より組み込みやすくなっている。
  • R関銀屏 3/5 槍兵 魅力/勇猛 蜀
    コスト1の中でもかなり優秀な槍兵。基本スペックで勝負。戦器もその基本スペックを底上げしてくれるので心強い。
    計略はデッキの都合上完全に役立たず。
  • C麋夫人 1/6 弓兵 魅力/防柵 蜀
    蜀に(このデッキにも)貴重なコスト1柵弓。
    呉と組む時、呉にはR呉国太という守備要員がいるため結構光るかもしれない。
    主力の身代わりにもなる。
  • SR麋夫人 1/6 騎兵 魅力 蜀
    柵がない分、Cに劣っているがこっちの計略は全員の復活カウントを減らしてくれる。
    武力が低いため、打たれ弱い女性単にはうってつけか?
  • SR蔡文姫 2/7 弓兵 魅力 涼
    槍多めの蜀単相手に威力を発揮する計略「望郷の歌」はUC董白とのコンボが最強。
    もっとも自城付近ならば遮断はいらない。兵力マックスの騎馬でもない限りは城に帰れないのだから。
    二度がけが必殺だが、単色でない限りは二度がけ出来ないので、歌+兵法連環を叩くのもあり。
  • UC董白 2/5 騎兵 魅力 涼
    SR蔡文姫とのコンボは、武力が低くなりがちなこのデッキの貴重な決め手。
    そうでなくとも、武力2の騎兵であるため序盤から終盤まで無駄なく活躍できる。

【次点】

女性単と考えたときに中々候補に入りにくい武将達。やけに呉が多い。

  • UC卞皇后(排出停止) 1/7 歩兵 魏
    女性で二人しかいない、魅力が付いていないお方のうちの一人。なぜなのだ、セガ。
    R甄皇后とのW鼓舞の舞で天下無双・改や悪女の劇毒を炸裂させるか。
    問題は残り6コストで戦線を保てるか否か…
    R甄皇后と違いR周瑜の赤壁でも確殺を取られない。
    Wではなく単体で舞を使おうと考えた場合、R周瑜の多い現環境ではむしろこいつの方がありか。
  • C甄皇后(排出停止) 3/7 弓兵 柵/魅力 魏
    女性の中で五番目に武力の高い弓兵+柵付き!(かつては三番目だが、2.1にて弓が追加されたのでこの位置に。)
    なのだがコスト1.5というのがネック。
    飛天を舞うと武力3弓兵の立場がなくなるし。
    …誰かC甄皇后を幸せに出来る奴はいないのか!
  • C郭皇后 2/7 弓兵 魅力 魏
    2になって計略が連計となってしまい、しかも女性に連持ちが居ない。
    素直に弓兵+魅力要員として使ってもよいかもしれないが…
    専用デッキで組みましょう。
  • UC賈南風 2/6 騎兵 魅力 魏
    1コスト女性としては悪くない能力値。計略をうまく使えれば強いかもしれない…が、武力の低い女性単デッキでは自滅の可能性が非常に高い。
  • R孫尚香(排出停止)5/4 槍兵 魅力 呉
    武力が5と女性武将としては高レベル。おまけに槍なので騎兵にもプレッシャーをかけられる。
    計略はケースバイケース…ほとんど使わないだろうけど。
  • R小喬 2/4 歩兵 防柵/魅力 呉
    こいつを入れたところで、高武力武将がピンポイントで妨害されたときにしか役に立つまい。
    1コストで防柵と魅力を備え、武力が2なのはよいのだが、せめて歩兵以外の兵種だったら…
    従って入る可能性は低い。
  • UC小喬 2/4 歩兵 防柵/魅力 呉
    女性のみで彼女を守るのは難しい。
    どうしても使いたいのであれば…計略と兵法をふんだんに使ってがんばってみよう。
  • SR小喬(排出停止) 1/4 弓兵 魅力 呉
    計略の効果は現Verで排出しているUC大喬と同じだが、消費士気が1高い。
    そもそも女性単ではUC大喬すら入りにくいのに、より能力の低いこいつは入らないだろう。
  • UC大喬 2/6 弓兵 魅力 呉
    呉単で組むなら、と思ったが案外弓兵が少ない。
    舞ったとしても他の武将たちの武力が低いので、劇的な効果はない。
    舞った後、彼女を女性だけで守るのも難しい。
    従って入る可能性は低い。
  • R大喬 2/4 弓兵 魅力 呉
    呉単で組むなら。妨害計略対策ならスペックで上回るSR甄洛がいる。
    戦器効果が士気上昇UPという点で甄洛より優先する意味はあるかも知れない。
  • UC大喬(排出停止) 1/6 弓兵 魅力 呉
    現Verで排出されているUC妹と違い、即座に打てる流星使いとして。
    ただし、そのリードを女性単で守れるかは別問題。
    どうしても使いたいのであれば・・・計略と兵法をふんだんに使ってがんばってみよう。
  • SR大喬(排出停止) 1/4 弓兵 魅力 呉
    とりあえず呉単で組まなくては話にならない。
    決まれば結構強力だが、士気をフルに使う上に女性のみで彼女を守るのは難しい。
    よって入ることは無いだろう。
  • UC徐夫人(排出停止) 1/6 歩兵 魅力 呉
    計略を見なければ入れる要素がまったくないのだが…
    5人撤退時に仇討ちの命令を呂姫に2度がけすれば父もびっくりの武力37馬ができてしまう。
    相手が呂姫に群がってるときに使えば英傑号令ですら一人で蹴散らすことが可能。でも雲散だけは勘弁な。
  • SR大虎 1/5 歩兵 魅力 呉
    女性のみで彼女を守るのは、UC小喬よりはるかに難しい。
    そもそも、計略の発動タイミングがシビア。一発決まれば勝ったも同然だが…
    女性単という制限のもとでは、こいつが入る余地は無いだろう。
  • SR黄月英 1/9 攻城兵 魅力 蜀
    袁家に複数コスト1攻城兵が増えた関係で、攻城兵の中で最悪のコストパフォーマンスになってしまった。
    開幕時の士気を利用して、連環+加速装置のコンボを狙う君主を稀に見かけるが、やはりネタの域を出ない。
    そもそも1.5枠は主力が入るポジションなので、序盤にミスると以降は殆ど役に立たなくなってしまう。
    ぶっちゃけUCのほうが断然強い気が…ロマン思考の人なら最高のカードではあるが。
    計略の必要士気が高くてもいいから、袁家のコスト1攻城兵の如くコスト1だったら・せめて、UCと同じく柵持ちなら…と思うのは贅沢だろうか?
    ちなみに、攻城兵としては珍しく、更にUC黄月英との最大の違いとして、一騎打ちが発生する。武力1なのに!
  • UC甘皇后 1/4 歩兵 魅力 蜀
    高武力の少ない女性単では厳しい。あまり入ることはないだろう。
    もちろん舞ってからちゃんと守れれば強力ではあるが。
  • UC穆皇后 1/5 騎兵 魅力 蜀
    あまり入ることはないだろう。計略も単体では意味がないし、このデッキでは生かしづらいと思われる。
    普通はUC黄月英だけで十分だし。
    (甘皇后とダブル舞いでロマン思考なら話は別だが、これはこれで非常に辛い)
  • UC敬哀皇后 2/6 弓兵 魅力 蜀
    舞の効果は両軍に及ぶので、総武力の低くなりがちな女性単では寧ろリスクのほうがでかい。
    死なない自信があるなら、止めはしないが。
  • SR貂蝉 2/5 弓兵 魅力 涼
    西涼へお引越し。
    計略を使うならば、傾国の舞デッキにしたほうがいい。女性のみで彼女を守りきるのは辛いものがある。
    どうしても使いたいのであれば…計略と兵法をふんだんに使ってがんばってみよう。
  • R貂蝉(排出停止) 1/5 騎兵 柵/魅力 涼
    女性単では扱いが難しい。彼女が踊ってからゴリ押しされるとかなりピンチ。UC黄月英や騎馬の端攻めに賭けるか。
    R王異と組めば、かなり活躍できるはず。
    用法を間違えないように。
  • UC鄒 2/7 歩兵 伏兵/魅力 涼
    数少ない伏兵。間違っても舞っちゃだめ。目も当てられないことになる。
    しかし相手が混色の場合、号令・悲哀・ダメ計が使用不可に。状況次第では舞うという選択肢も。
    基本的には伏兵を活かした序盤のダメージや攻城役に使おう。
  • UC鄒(排出停止) 2/6 歩兵 伏兵/魅力 涼
    一応伏兵もあるし、Rから格下げされた現UC鄒よりも計略は使える。
    なにせ、(反計持ちが近くにいなければ)反計不能の射程距離を持っているのだから。
    涼単でなくとも、普通に活躍できる。
    相手の高武力をピンポイントで押さえ込み、後は数の暴力で逃げ切れる…か?
  • UC厳氏(排出停止) 1/6 弓兵 柵/魅力 涼
    SR蔡文姫で十分だ、と言うなかれ。城ダメージに怯えなくてもすむ。しかも柵付き。
    昔のカードを全て捨てているならいざ知らず、所有確率から言えばこれの方が現実的ではないか。
    魅力だけでなく、防柵を備えているのも大きい。
    反計からも逃げやすい。女性単+傾国デッキにはほぼ必須。
  • R呂姫 6/3 騎兵 魅力 涼
    計略は中盤以降、自城を削られてピンチな時には役立つ。
    しかしながら、勇猛がないのが痛いばかりか計略が劣化火事場なのでSRを押しのけることはできなさそうである。
  • SR甄洛 2/5 弓兵 魅力 袁
    かつてはコスト1の中で最高武力の弓だったが、能力修正が入り微妙な性能に。袁軍に一人しか女性がいないのもマイナス。
    そもそも女性武将は知力が高いカードが多いので、浄化の計も必須ではない。
    従って入ることはない。
  • C樊氏 1/6 弓兵 魅力 他
    計略を無視しても入らない。
    C麋夫人は同じ能力値・弓兵で魅力持ちだが、柵がない。
    計略も場合によっては使え…いや、やっぱ無理か。
    他の次点武将に比べると、使えない部分ばかり目立つ武将。
    エピソードと絡めて、排出停止になった旧UC鄒の計略・誘惑を備えていたなら…
  • EX呂布 3/1 騎兵 他
    てんかむしょーなひしょーぐん。方天画戟を竹箒に持ち替えた所為か、コスト半減でスペック7割減。
    1.5コスで3/1、「ぶりょく、いどうりょく、へいりょくがたくさんあがる〜(原文ママ)」
    のてんかむしょーは、天下無双に比べても劣化が激しく、
    更に魅力はおろか勇猛まで取り上げられた。しかも戦器もなし。
    如何に女性単でも、居場所は無い。
    但し、萌えだけで使うなら、まだ何とか・・・
  • EX貂蝉 1/3 歩兵 魅力 他
    他勢力に貂蝉が帰ってきた!
    しかし、やはりけーこくのまいは傾国の舞いの劣化で、攻城力激減。
    更に、ダメ計でほぼ確殺、歩兵に戻され戦闘要員としては戦力外と、
    「竹本絵のカードはこんなんばっかしか!?」と言いたくなるステキな1枚。
    女性単よりもむしろ、他単に居場所がありそうだ。

【兵法】

  • 連環の法
    このデッキは数の暴力を頼りにすることも少なくないので、兵法は連環を使うことが殆ど。
    武力が低く、すぐに撤退するカードも多いので、再起の法は避けたほうがいい。
    また柵に依存する事も多い都合から、外伝は是非とも再建を取得したい所。

■ デッキレシピ ■

  • SR呂姫、R王異、R貂蝉、SR蔡文姫、UC董白、SR周姫、R呉国太
    創設者である征覇王の君主名から通称6S型と呼ばれる、最もポピュラーなデッキ。計略も一通り揃っており、愛用者も多い。

  • SR呂姫、R王異、SR蔡文姫、UC董白、SR周姫、R呉国太、SR呉夫人
    上のサンプルからR貂蝉を抜き、SR呉夫人を投入。
    騎兵が減ってしまうのでやや引き気味になりがちになってしまうが……士気をフルに使えるころまで粘れれば戦況が変わってくる。
    賢母の助けの武力上昇値は+2なのでおまけ程度。
    だが、知力上昇値は+4なので中途半端な知力のダメ計や妨害計略をほぼ無力化できる。戒めの炎も結構強力になる。
    また、知力UPからの天下無双・改は超強力。
    中途半端な強化計略ごときではその威力は止められない。

  • LEランペイジ劉備、R鮑三娘、R関銀屏、C夏侯月姫、C麋夫人、R祝融
    蜀他で構成。
    2.1で作成可能になった。総武力が22と格段に高く、全体強化・回復・落雷と計略が豊富な上バランスも良い。

  • SR呂姫、R王異、SR蔡文姫、UC董白、UC鄒(排出中)、R祝融
    涼他。総武力22。
    あえて、UC鄒は排出中の方を採用。
    UC鄒とR祝融をうまく使いこなせればそれなりに戦えるか?望郷→遮断とつなぐのが基本だが遮断→巨象猛進も意外と使えるかも。

  • SR呂姫、SR蔡文姫、UC董白、R貂蝉、SR王異、UC曹皇后、R辛憲英
    魏涼。総武力16。
    コンセプトは上にある呉夫人のサンプルと同様に、教えからの各種コンボを狙う。
    賢女の教えは効果時間が長いため、呂姫の無双を活かしやすい。
    残念ながら知力9の水計は知力4までを確殺できないが、ほぼ9割近くは削ることができ重宝する。
    知力10の暴勇の報いも恐ろしい。
    槍がいない、総武力が低いことで押しこまれやすいので、うまくかき回す技術が必要。

  • SR呂姫、R王異、R貂蝉、UC蔡文姫、UC厳氏、SR張春華、SR甄皇后
    開幕から士気が3.5もある点を活かして、開幕落城を狙うデッキ。
    相手が自城エリアに近づいてきた所でいきなり飛天の舞+兵法連環で、敵部隊をすり抜けて一気に敵城を陥落させに行く。
    但し、ネタがバレていると容易に阻まれる上、柵があっても終わる。
    その場合は、もう一方の選択肢として悲哀に頼ることになる。

  • SR王異、R張春華、SR(orR)甄皇后、UC蔡文姫、UC賈南風、R辛憲英、UC曹皇后
    Ver2.1で実現した魏単女性単デッキ。
    魏なのに弓兵が多かったり、舞い計略が多い気がするのは気にしない。
    水計、暴勇の報い、雲散消沈の計をうまく使えばいけるか?
    R辛憲英とUC曹皇后の計略コンボは地味に強力。

  • SR孫尚香、UC黄月英、R関銀屏、UC甘皇后、UC穆皇后、C夏侯月姫、C麋夫人
    2になって実現した蜀女性単デッキ。総武力は17(UC黄月英をSRにすると14)と低いので注意。
    女性単による魅力の多さとSR孫尚香、UC甘皇后、UC穆皇后、C麋夫人の戦器の効果・士気上昇UPを利用し、UC甘皇后・UC穆皇后の二人を舞わせて戦況を有利に持っていこうというデッキ。
    単色なので、やりやすいことはやりやすい。
    ネタ色が強いが、うまくしのいでUC穆皇后が舞ったと同時に増援の法(マスター)を叩き、回復の舞いを使えるようになるまでしのげば・・・意外とがんばれそう。
    甘皇后&穆皇后の回復コンビで兵力200%になったUC黄月英の硬さは一見の価値あり。
    回復計略と復活計略の存在で、士気さえ溜まっていれば総武力14とは思えない粘りを見せる。
    豊富な士気を利用しての、夏侯月姫の落雷によるプレッシャーも地味にいやらしい。

    基本的には、武力の関係上黄月英はUCを使うことをお勧めする。
    SR黄月英を採用するならば、こいつの戦器にも兵力UPと別に士気上昇UPの効果がある。
    戦器目当てかつ、加速装置+連環の法による開幕落城を狙うならSRでもよい。
    お好みでどうぞ。

    ただし、士気上昇UPの戦器を装備できる武将が全員戦器を持っていないと非常に厳しいネタデッキに成り下がる。

  • LEランペイジ劉備、R鮑三娘、R王桃、UC張姫、UC敬哀皇后、SR麋夫人
    Ver2.1になって実現した女性単初のLEを含んだ、総武力21の新たな蜀女性単デッキ(劉備を女性と認めるかはあなた次第)。
    女性単としては珍しく全体強化計略が使える。それでなくても挑発、回復、落雷など計略が豊富。
    いざとなれば井戸ダイブ。兵種バランスも悪くないはず。
    なお、コスト1枠はいろいろ選択肢があるので研究の余地あり。

    ただし、ほぼ全てのカードが高レート必至なので実現できるかどうかは引き次第。

  • LEランペイジ劉備、R鮑三娘、R王桃、SR孫尚香、R関銀屏、C夏侯月姫
    Ver2.0と2.1から、武力・知力・計略を考慮して組み合わせた蜀単デッキ。総武力23。
    もしかしたら勝てるかも・・・と思わせるデッキである。

  • LEランペイジ劉備、R鮑三娘、R王桃、EX孫尚香、R関銀屏、C夏侯月姫
    上記のデッキの孫尚香をEXに差し替えただけで、総武力も23と変わらず。
    兵種的には槍に偏ってしまうものの、強化計略に乏しい女性単にとって奮激大車輪は非常に魅力的。
    士気12全部と兵法を注ぎ込めば、R関銀屏を目覚めさせる事も可能。

  • SR呂姫、R王異、LEランペイジ劉備、R鮑三娘、C夏侯月姫、R関銀屏
    上記デッキを蜀涼にアレンジしたもので、総武力は23。
    中武力によるトリプルライダーに加え、超絶強化・全体強化・ダメージ・回復と計略も多種多様。
    こちらの場合は1コスト枠よりも1.5コスト枠の選択肢が豊富。

  • SR呂姫、R王異、UC張姫、R鮑三娘、R関銀屏、UC甘皇后
    上記デッキを回復デッキにさらにアレンジ。総武力22(甘皇后抜きで21)。
    舞うタイミングさえミスらなければ強い。
    こちらも1.5コストの選択肢が豊富。

  • SR呂姫、R王異、SR蔡文姫、UC董白、UC鄒(排出停止)、UC厳氏、R貂蝉
    2になって実現した涼女性単デッキ。総武力17。
    完全にネタのように見えるが、騎馬が4枚いたり柵が3枚あったり伏兵がいたりするのでそれなりに戦える。
    豊富な士気を利用して、毒2度がけ遮断や破滅鉄壁を狙えたりするいやらしいデッキ。
    単体超絶強化に弱かったりするのでUC鄒は排出停止の方を採用。
    排出停止カードが3枚入ってるのは秘密。

  • SR呂姫、R王異、SR蔡文姫、UC厳氏、UC鄒(排出停止)、R祝融
    R祝融が入っているデッキだが、こちらはUC董白ではなくUC厳氏を採用。総武力21。
    伏兵はR王異か、戦器があるならR祝融(兵力+30%)で探す。
    対弓は馬2体とR祝融の巨象猛進、槍は劇毒or望郷からR祝融で足止め、馬は・・・がんばれ。
    慣れれば、象での分断と馬2体の連突で結構なんとかなる。
  • SR呉夫人、R呉国太、SR周姫、R大喬、UC小喬、SR大虎、SR小虎
    呉女性単。総武力10。最早完全にネタ。排出中のカードのみで構成するとコストが余るため、他の国の女性単と比べると泣けてくる。
    呉国太で柵を修復し、周姫で敵を追い払い、大虎と小喬の流星を降らせればあるいは?
  • R呉国太、SR呉夫人、SR周姫、UC小喬、UC大喬、R孫尚香、UC徐夫人
    排出停止を含む呉女性単。コスト8 槍2弓3歩兵2総武力14。
    開幕は士気のアドバンテージを活かし、士気5貯まるまで待ってSR呉夫人の「賢母の助け」+兵法:呉軍の大攻勢で英雄号令並みに武力を上げてもいいし、SR周姫の「戒めの炎」で攻めてきた相手に使ってもよい。UC小喬の「流星の儀式」などで城ゲージのリードを奪ったら、守りはUC徐夫人の「仇討ちの命令」を使ってしのぎたい。またR呉国太の「防柵小再建」やR孫尚香の「呉への援軍」も使い、できるだけ粘りたい。

Menu

最新の20件

2021-04-11 2021-04-10 2021-04-09

今日の20件

  • counter: 13699
  • today: 2
  • yesterday: 1
  • online: 74