カードリスト / Ver3.59 / EX / 045_周瑜


武将名しゅうゆ こうきん断金の交
周瑜 −公瑾−「三国志大戦TCG」
孫策の死後、呉の軍事を支えた若き天才。かの有名な赤壁の戦いを開戦、
呉にせまる曹操水軍十万を、火攻めでことごとく焼き払った。

「この身が朽ちようとも、孫呉の旗を天下へ導く!」
コスト2.0
属性
兵種槍兵
能力武力5 知力10
特技伏兵 魅力 大軍
計略赤壁の陣法範囲内の敵の知力を下げ、受けるダメージを大きくする。
範囲内の敵の数より味方の数が多かった場合、範囲内の味方の武力を上げる。
必要士気6
Illustration : Wolfina

電撃アーケードゲームVol.38に付属されている、三国志大戦TCGとのコラボレーション企画2013年版第3弾のカード。
元のイラストは、TCG 第1弾 呉 1-078 SR周瑜。

EX周瑜としてはUC(Ver3.0)、LE(Ver3.1)に続く3枚目。大戦3の同名EXカードで3枚あるのは周瑜のみ。
SR周瑜としては最期の業炎(Ver3.5)、天下二分の計(Ver3.59)に続く3枚目である。

大戦シリーズでは、初となる槍兵の周瑜である。
Rの自身と同コストの為、計略重視か特技重視で選択するかが肝心となりそうだ。

Ver3.595_B現在の計略の効果は以下の通り。
効果範囲:前方中円
味方部隊:自身含まず他の味方部隊の武力+6、重ねがけ強化可能、効果時間8c。
敵部隊:範囲内の敵部隊の知力-5、戦闘被ダメージ増加。
効果時間は知力0に28c、知力1に23c強、知力5に15c、知力6に14c弱、知力10に10c強。
全般的に長めの効果時間になっている模様。
戦闘被ダメージ増加は河賊の粘りの逆Verで、乱戦時、武力差-1(例えば味方が武力3で敵が武力4)で同時撤退する程度のダメージ増加になる。
特に、超絶強化している武将に対して使用しても防御が紙のように下がる訳ではないので、長い効果時間を利用してじわじわと押していく使い方になる。
また、河賊の粘り同様に衝撃計略のダメージは変わらない。

この計略は勢力を問わないので、呉単色に限らず他勢力との構成も可能なので今後の研究が待たれる。
呉単色では、若き王の手腕をはじめとする号令計略のライバルが多いのでどのように構成かによって、この計略の必要性が問われるところ。
また、特技を3つ持っていることから至高の大号令デッキ究極の大号令デッキに投入されるかもしれない。