カードリスト / Ver3.0 / / 006_関銀屏


武将名かんぎんぺいなし
関銀屏関羽の三番目の娘。父親ゆずりの武勇を持ち、女性であるにもかかわらず、諸葛孔明の南蛮討伐に参加したと言われている豪傑。孫権の息子との縁談話が持ち上がったが、父関羽が「犬の子に虎の子はやれぬ!」と断り、蜀と呉の関係が悪化した。

「父上譲りのこの剛勇は伊達じゃないよ!」
コスト1.0
属性
兵種槍兵
能力武力3 知力4
特技魅力 勇猛
計略若き血の目覚め蜀の味方の武力の最大値が大きいほど武力が上がる。一定以上武力が上がると、さらに全方向に槍の無敵攻撃を行う。
必要士気3
Illustration : 陸原一樹

知力が1下がり、若き血の目覚めで車輪を出せるの(目覚め発動)が武力16からになってしまった(ver2では武力14から)。
そのため、桃園以外の号令では回るのが難しくなった。
優秀な戦器の恩恵に預かれなくなったことも大きなマイナス要因。
とはいえ武力上昇値は変わっていないため、コンボ前提とはいえ士気消費3でノーリスクに武力を中程度上げられるのはやはり優秀。
また、武力10のSR関羽やR張飛の登場で、一緒にデッキに組み込めば士気3で武力+5の手軽な強化計略としても使っていける。
回すだけが能ではなく覚えておいて損はない。

豊富で有用な特技も相変わらずで、まだまだコスト1としては優秀な性能。
若き血の目覚めで回る事を前提に考えるなら、その過程を熟慮してデッキに投入したほうが良いだろう。