カードリスト / 第6弾 / / 夏侯淵(妙才の鍋振り)


武将名かこうえん みょうさい妙才の男メシ
夏侯淵 妙才「夕食は俺に任せて
   今日はゆっくり休んでいろ」

曹操の従兄弟で、彼を旗揚げ時から夏侯惇と共に支えた武将。弓の名手であり、また迅速な用兵を得意とした。馬超の乱を鎮圧した際は、各地で怒涛の追撃を敢行。涼州の敵勢力や異民族までも攻略するという大戦果を挙げた。
コスト2.5
兵種槍兵
能力武力9 知力5 征圧力2
官職武官
特技勇猛
将器長槍術
計略妙才の鍋振り武力と槍の長さと槍撃ダメージが上がり、槍撃の発生間隔が短縮される。ただし移動速度が下がる
必要士気6
Illustration : 平坂康也Character Voice : 真殿光昭


Ver.3.6.0Cで追加された華装武将は、家族に料理を振舞う夏侯淵。
名前の枠に隠れて見にくいが、ちゃんと丁氏もいる。一緒に写っている子供は夏侯覇だろうか?
台詞は使い回しなので「邪魔するものは、全て射貫く!」と言いつつ槍を振る羽目になる。

スペックは第1弾の自身と同じで、兵種だけ槍兵に変更されている。
将器は計略との相性が良い長槍術+兵兵兵で固定。

計略「妙才の鍋振り」は超絶強化。
武力+6・槍の長さ約1.9倍・槍撃ダメージ+6?に加え槍撃発生速度が2.3倍になるが、移動速度が0.6倍になってしまう
効果時間10c、知力依存0.4c(Ver.3.6.0C)。

槍撃を強化する計略の中でもかなり癖の強い効果を持つ。
特に移動速度低下の影響が大きく、逃げる敵を追いかけることが難しくなっている。
武力上昇も士気6にしては低めなので、安易に乱戦してしまうのは愚策。
よって敵に乱戦されにくく、逃げられにくい位置関係を計略発動前に作ることがこの計略の一番のポイントとなる。

象兵のはじき効果や将器捕縛術、挑発や飛天の舞い等とのコンボなど、様々な手段を用いつつ槍撃スペースを確保していきたいところ。

登場バージョン

Ver.3.6.0C (第四十三回大戦スタンプキャンペーン)

Menu

最新の20件

2021-10-27

今日の20件

  • counter: 4368
  • today: 15
  • yesterday: 30
  • online: 108