カードリスト / 第6弾 / / 胡淵(槍舞戦法)


武将名こえん せいげん忘年の競闘
胡淵 世元「相手は歴戦の戦士だ。
    本気で挑まねえとな!」

胡烈の子。17歳の時に蜀征伐に従軍し、剣閣で蜀の宿将らと激戦を繰り広げる。鍾会が反乱を起こすと、囚われた父の代わりに軍を指揮して鍾会を討ち取った。後に八王の乱に巻き込まれた際も、敵軍を幾度も破る活躍を見せたという。
コスト2.0
兵種槍兵
能力武力7 知力3 征圧力1
官職武官
特技覚醒
将器攻撃力上昇 長槍術 迅速攻城
計略槍舞戦法武力が上がり、槍撃の発生間隔が短縮される
必要士気3
Illustration : 仙田聡Character Voice : 島信長


胡淵の2枚目。廖化と対になっている。

2コスト槍では初となる、武力7覚醒持ち。
フル覚醒すれば9/5/3と2.5コスト並の性能になる。
将器はいずれも槍兵として標準的で、好みで選んでよいだろう。

計略は汎用の「槍舞戦法」。
武力+4に加え、槍撃の速度が2.5倍になる。
効果時間は7.5c、知力依存0.8c(Ver.3.6.0B)。

槍撃さえできれば決して弱い計略ではないが、相応にプレイヤースキルを求められるのは間違いない。
剛槍との重ね掛けも考えられるが、該当するのは晋軍には文鴦(万人之雄)しかおらず構成を縛る。
基本はスペック要員としての採用となるだろう。

登場バージョン

Ver.3.6.0A

修正履歴

Ver.3.6.0B 槍撃間隔短縮 2倍→2.5倍

Menu

最新の20件

2023-01-27 2023-01-25 2023-01-24 2023-01-23 2023-01-22 2023-01-21 2023-01-18

今日の20件

  • counter: 9063
  • today: 3
  • yesterday: 4
  • online: 14