カードリスト / 第6弾 / 群雄 / 孟獲(南蛮王の音頭)


武将名もうかく南蛮の少年
孟獲「ぜ〜ったい南蛮は
    やらんからな!」

南蛮の王。平和ながら変人揃いの南蛮では数少ないしっかり者で、苦労人。建寧太守の雍闓に巻き込まれる形で蜀に反乱を起こしたため、諸葛亮の征伐を受けたが、それよりも日々起こる珍騒動に悩まされたという。
コスト2.0
兵種象兵
能力武力8 知力3 征圧力2
官職武官
特技-
将器復活減少
計略南蛮王の音頭武力が上がり、一定時間ごとに自身を除いた範囲内の味方の武力が一定時間上がる
必要士気5
Illustration : 金田一蓮十郎Character Voice : 上坂すみれ


イラストレーターの代表作の1つ「ジャングルはいつもハレのちグゥ」の主人公ハレをモチーフとした孟獲が参戦。
作品はアニメ化されているが、CVは異なる。

2枚目となるコスト2武力8の象兵で、征圧力2を兼ね備えるのは彼が初。
優秀なスペックではあるものの、新シリーズの孟獲では唯一の無特技となる。
将器は歴代孟獲を意識してか復活減少・活活活で固定。消耗しやすい象兵の性質に噛み合っており、覚醒の機会も多いだろう。

計略「南蛮王の音頭」は特殊な強化計略。
基本効果は自身の武力+6。さらに効果中は自身中心円の範囲が出現し、?cごとに範囲にいる味方の武力+3(?c)が発生する。
武力上昇のタイミングと効果時間はほぼ同一だが、一瞬だけ武力+6の時間がある模様。
勢力限定はなし、効果時間?c

簡単に言えば計略使用後も効果範囲内にいないと効果を受けられない号令。
士気5計略として十分な効果だが、常に一定範囲内に固まって戦う必要がある点は割と難儀。
また低知力と計略の性質が相まって、妨害やダメージ計略には滅法弱い。
幸いスペックは優秀なので、武力要員がサブ号令も持つと考えれば採用しやすい。

最大の難点は「孟獲」名義。
折角の高スペック象兵ながら「南蛮王の大号令」や「神象の極意」といった象兵中心のデッキに組み込めないのが惜しい。

登場バージョン

Ver.3.5.2A (第二十一回双子星チャレンジイベント)

Menu

最新の20件

2021-06-18 2021-06-17 2021-06-16 2021-06-15 2021-06-14 2021-06-13

今日の20件

  • counter: 4300
  • today: 3
  • yesterday: 193
  • online: 77