カードリスト / 第5弾 / 群雄 / 趙雲


武将名ちょううん しりゅう若き龍
趙雲 子龍「勇、剛、暴・・・・・・すべてと槍を交え
     来たる日のために武を研こう」

袁紹が治める冀州の生まれだが、文醜に追われる公孫瓚を救い、彼の客将となった。劉備が公孫瓚に身を寄せた時、親交を結んだという。やがて故郷で兄の喪に服している間に公孫瓚は滅び、喪が明けると劉備の元に馳せ参じて、配下となった。
コスト1.5
兵種騎兵
能力武力6 知力4 征圧力1
官職武官
特技勇猛
将器兵力上昇 突撃術 征圧力上昇
計略巧みなる剛騎移動速度と突撃ダメージが上がる。ただし武力が下がる
必要士気4
Illustration : 竜徹Character Voice : 伊東健人


義勇ロードで先行登場していた群雄趙雲が排出カードとして実装。群雄所属は初となる。

先行登場時のスペックは6/5/1無特技だったが、いざ実装してみると知力1と引き換えに勇猛を所持している。
将器は殲滅力を高める突撃術、安定感を増す征圧力上昇・兵力上昇と優秀なラインナップ。
どれを選択するかは趙雲の役割で決めてしまって構わない。

計略「巧みなる剛騎」は剛騎戦法の亜種。
移動速度が2倍・突撃ダメージを+30するが、代償として武力が-99される。
効果時間は6.7c、知力依存0.4c(Ver.3.1.0A)。

武力が下がっているため突撃時の接触ダメージは大きく、少しでも乱戦すればあっという間に瀕死になってしまう。
無論迎撃などもってのほか。
さらに敵が強化されていると接触ダメージだけでゴリゴリ兵力が減る。突撃合戦などした日にはこちらも敵と同程度の被害を受ける。
突撃状態時の弓ダメージさえ相当もらってしまう。一瞬でも喰らってしまえばいわずもがな。
またこの特性のせいで計略コンボには組みこみづらく、兵力回復・防御力上昇で悪あがきは出来るが焼け石に水。

大勢の敵に真正面からぶつける運用には向かず、端から削ったり強化の終わり際・引き際にかぶせてカウンターを狙っていくほうが効果的。
敵の数が少なければ多少強化されていようが構わず一瞬で消し飛ばせるので、敵部隊を分断し消耗戦に引きずりこむにはうってつけ。
スキルは必要になるが、盤面を動かせる力を持つカードと言える。

登場バージョン

Ver.3.1.0A

Menu

最新の20件

2021-02-25 2021-02-24 2021-02-23

今日の20件

  • counter: 14006
  • today: 5
  • yesterday: 25
  • online: 74