カードリスト / 第5弾 / 群雄 / 遊軍_李儒(怨縛の陣計)


武将名りじゅ悪謀の軍師【 遊軍 】
李儒「聞こえるぞ・・・・・・
 悲嘆が、怨嗟が、絶望が・・・・・・!」

董卓に仕えた参謀。悪謀に長け、少帝・何太后の毒殺など董卓の暴政に関与した。いち早く貂蝉を疑い、美女連環の計に勘付くが、董卓には忠言を退けられ「我々は女の手にかかって死ぬのか」と嘆いたといわれる。
kei_gore.gif
戦技怨縛の陣計
効果種類【範囲】妨害
説明敵の移動速度を下げる
Illustration : 西野幸治Character Voice : 鳥海浩輔


第1弾の李儒は遊軍としてリファイン。

戦技「怨縛の陣形」は現状唯一の速度低下系。
範囲内の敵の移動速度を0.1倍まで引き下げるが、その分効果時間も5cと短い(Ver.3.1.0A)。
範囲もお世辞にも広いとは言えず、カード横4枚×縦3枚ほどの長方形。

捉えさえすれば天下無双でも完封できるが、範囲系遊軍の中でも特に狭いため超絶対策としては現実的ではない。
号令も片寄せされたり画面横端いっぱいに広がって進軍されたりすると、大きな戦果は挙げにくい。
そのため速度低下系の妨害と組み合わせ、遊軍と計略双方で範囲を補い合うような使い方が有効。
同勢力のUC張宝(牛歩)や蜀勢力のホウ統(連環)などと組み合わせれば大型号令でもかなり効果時間を削げる。

速度低下系の計略や法具全般の共通点として、あくまで守りの選択肢であることには留意しておきたい。
こちらから攻めあがるには使いづらく、相手に先にリードを許してしまうと腐りがちになる。
序〜中盤でリードを奪い、守り切る展開を作っていきたいところ。
漢勢力・晋勢力など後半の大攻勢に特化したデッキが優勢な環境なら活躍しやすいだろう。

登場バージョン

Ver.3.1.0A

Menu

最新の20件

2020-11-25 2020-11-24

今日の20件

  • counter: 5273
  • today: 8
  • yesterday: 22
  • online: 55