カードリスト / 第4弾 / / 張春華(氷華の狼騎)


武将名ちょうしゅんか宣穆皇后
張春華「あらぁ?なんで怯えてるのぉ?」

司馬懿の妻。夫の秘密を守るために下女を殺したり、夫に罵られたことに対し息子とともに自殺を図ったりと、苛烈な行動で周囲の人間を驚かせた才女。そんな彼女だが、死後には孫の司馬炎から穆皇后の位が贈られた。
コスト1.0
兵種騎兵
能力武力1 知力8 征圧力1
官職-
特技伏兵 魅力
将器突撃術 士気上昇 速度上昇
計略氷華の狼騎晋の味方の武力と知力が上がり、騎兵であれば代わりに武力と移動速度が上がる。さらに自軍の覚醒ゲージが上がる
必要士気6
Illustration : 戸橋ことみCharacter Voice : 堀江由衣


戸橋ことみ氏が手掛ける張春華が、今度は晋で帰ってきた!
計略は、旧作で軍師カードだった自分の奥義(神速闘攻・知略昇陣)を意識したものになっている。

スペックは典型的文官。武力1は厳しいが、覚醒軸デッキの序盤を支える伏兵・魅力を併せ持つ点が魅力。
計略の都合上採用するのは覚醒デッキである為、終盤では低い征圧力は他の武将でカバーできるものの、総征圧には注意。
将器は立ち上がりを早める士気上昇が安定するが、自身の計略との相性が良い突撃術もアリ。

計略「氷華の狼騎」は自身を含む晋限定のやや特殊な号令であり、対象の兵種に応じて効果が変わる。
覚醒ゲージは90%ほど増加し、効果時間は6.7c、知力依存0.4c。
対象の部隊が騎兵以外であれば武力+5と知力+2、騎兵であれば武力+2と移動速度が2倍になる(Ver.2.5.1B)
張春華自身は騎兵のため、後者の効果が適用される。

騎兵以外を対象にした効果は士気相応に武力が上昇するうえ、知力まで上がるため穴が無い。
知力上昇を活かし、デッキ構築や戦況次第では他の計略に繋げる事も考えられる。
騎兵が効果を受けた際の移動速度上昇率はかなり高く、武力上昇が2下がった代わりに士気が1安い神速の大号令となる。
前述の効果で武力の上がった他兵種で槍消しをしたところにしっかり突撃を決め、低めの武力上昇値を補いたい。
デッキを騎馬単にしてしまい、疑似的な神速の大号令として扱う事も一つの手。
いずれにせよ、本人がコスト1である事を考えれば、非常に高い性能を誇る。
ただし騎兵とそれ以外の混合編成の場合、各部隊の速度差が非常に大きくなるため、やや扱いが難しい点には注意したい。

欠点は所詮武力1・征圧力1騎兵であるため、中〜終盤はこなせる仕事がどうしても少なくなる事。
周りが覚醒していくこともあり、終盤では足を引っ張ってしまう感は拭えない。
しかしコストの低さと計略の優秀さから、実装以来幾度かの弱体化を受けて尚、Ver.2.5.1B現在に至るまで晋の覚醒デッキにおいて鉄板の一枚であり続けている。

登場バージョン

Ver.2.5.0A

修正履歴

Ver.2.5.0C 効果時間短縮 約9c→7.9c
Ver.2.5.1B 効果時間短縮 7.9c→6.7c
       効果対象が騎兵以外の場合 知力上昇値減少 +4→+2

Menu

最新の20件

2019-08-22 2019-08-21

今日の20件

  • counter: 25323
  • today: 50
  • yesterday: 61
  • online: 121