カードリスト / 第4弾 / 群雄 / 公孫サン(白馬の大号令)


武将名こうそんさん はくけい幽州の覇者
公孫瓚 伯珪「この白馬陣を破ることは
     何者にも不可能だ!」

劉備とは同門の仲で、一時期劉備を迎え入れていた。北方の異民族討伐で、白馬の軍団を率いて戦功を上げ、白馬将軍と称えられた英雄。北の覇権をめぐって袁紹と戦ったが、激戦の末、敗れて自刃した。
コスト2.0
兵種騎兵
能力武力7 知力6 征圧力1
官職武官
特技魅力
将器突撃術 速度上昇 征圧力上昇
計略白馬の大号令群雄の味方の武力と移動速度と征圧力が上がる
必要士気7
Illustration : 夢路キリコCharacter Voice : 伊東健人


旧作では白馬陣を持っていた夢路キリコ氏による公孫瓚がリニューアルイラストにて登場。

スペックはバランス型。君主らしく魅力も併せ持つ。征圧力1は仕方ないだろう。
将器は白馬の軍団を率いていただけあって騎兵と相性が良いものばかり。
どちらかと言うと他の部隊を城に張りつけつつ公孫瓚がマウント、という形を取る事が多くなる為、
将器は突撃術を優先したいところ。

計略「白馬の大号令」は群雄では数少ない素直な性能の号令。
範囲内の群雄の味方の武力が+5、移動速度1.6倍、征圧力が+1される。
効果時間は7.1c、知力依存0.4c(Ver.2.6.0B)。

士気7払って武力+5が7.1cだけでは割に合わないので武力+5に加えて移動速度増加や征圧力増加も活かした立ち回りが要求される。
歩兵が刺さらない速度増加である為、壁役の採用に歩兵を起用できるのが利点。
兵種制限がない移動速度上昇の号令としては移動速度増加量が高い方にある為、騎兵のポテンシャルを活かしやすく、
兵種制限がないので騎馬単相手でも槍兵を用いる事で遅れをとる事はない。総合的に見て数値以上に高い性能を持つ。

何より速度&征圧力上昇の相性がすこぶる良く、味方の征圧力によっては一瞬で自軍領域に塗り替える事すら可能。
塗り性能を引き出す意味ではなるべく征圧力2以上で組みたいところだが、素の征圧力0〜1の部隊であっても移動速度増加で塗りの速度を補える。
征圧力増加を活かすことで内乱を狙いやすく、速度上昇号令にありがちな上手く槍を出された結果城ダメージを取れずじまいという事態はこの号令では起き難い。
群雄勢力に豊富な攻城要員が征圧力を強化しつつ攻め上がることで、内乱と攻城の二点により大きくリードを取る事が出来る。

これまでの群雄の号令はデメリットや制限が厳しく、安定した号令もパンチ不足や本人のスペックの不安定さ等があったりと、
必ずしも安定したものではなかったが、ここまで安定した群雄の号令は恐らく初めてだろう。
今後の研究次第では更に力を発揮するかもしれない、群雄期待の一枚である。

登場バージョン

Ver.2.6.0A

修正履歴

Ver.2.6.0B 効果時間短縮 7.5c→7.1c

Menu

最新の20件

2019-12-12 2019-12-11

今日の20件

  • counter: 14608
  • today: 41
  • yesterday: 55
  • online: 84