カードリスト / 第3弾 / / 吾彦


武将名ごげん しそく
吾彦 士則「長江に鉄鎖を張れ!
   晋の侵攻を食い止めるのだ!」

呉の武将。貧しい出自ながら知勇に秀で、陸抗に抜擢された。太守になると長江を流れる木屑から晋の大攻勢を見破り、鉄鎖を張り巡らせた。この防衛網は王濬に破られるも、呉軍が次々に降伏する中、孫晧が降伏するまで徹底抗戦を貫いた。
コスト2.0
兵種槍兵
能力武力8 知力8 征圧力0
官職武官
特技勇猛
将器長槍術 速度上昇 募兵
計略孫呉の征武【ため計略】(使用すると移動できなくなり、一定時間後に解除され計略が発動する。この計略は反計されない)
武力と征圧力が上がる
必要士気3
Illustration : 西野幸治Character Voice : 佐藤拓也


孫呉最後の勇将、吾彦が初参戦。

何とコスト2にして8/8・勇猛持ちと言う三国志大戦の歴史でも類を見ない性能を持つが、代償で征圧力は0。
将器に征圧力上昇も無い為、そのままでは征圧戦に参加できないが致し方なし。
これは計略で補う事が可能だが、総征圧に大きく影響するので他の部隊でのフォローはしっかりと。
幸い、呉は征圧力を稼ぎやすい勢力である為構築はそこまで難しくない。
将器だがどれも無難気味。速度上昇や募兵など、下記の計略と相性が良い将器自体は揃っている。

計略「孫呉の征武」は溜め計略の一種。
約2cの溜めの後、武力が+3・征圧力が+3される。効果時間は実に93c。(Ver.2.1.0D)
効果としては「孫呉の戦」に近い。

長時間強化と生存力が低い槍兵は相性がよくないとされるが、流石に武力11ともなると話が違ってくる。
部隊同士がぶつかりあって、最後に残った味方が吾彦という事もザラ。
また知力も8と高い為ダメージ計略にも強く、相手に部隊の消耗を強いる展開を押し付けていく事が可能となるだろう。
とは言え、Ver.2.1.0C現在の環境は超高武力を簡単に生み出せる為いくら武力11とは言え油断は禁物。

また、呉の2コスト槍は火力重視計略が揃いに揃っている為、吾彦はどうしても相対的に地味になりがち。
どちらかと言うと堅実に立ち回る人向けの武将。

登場バージョン

Ver.2.1.0A

修正履歴

Ver.2.1.0B 征圧力上昇値増加 +2→+3
Ver.2.1.0D 武力上昇値増加 +2→+3