カードリスト / 第2弾 / / 蒋済


武将名しょうさい しつう
蒋済 子通「勝利ってのは、最高の肴だな!」

曹操、曹丕、曹叡、曹芳と四代に渡って魏に仕えた参謀。粗野な面もあるが、信の置ける硬骨漢で、君主たちの良き相談役になった。親友の司馬懿が曹爽に対しクーデターを起こした際は、魏の政治を改善するため協力した。
コスト1.0
兵種弓兵
能力武力2 知力8 征圧力1
官職文官
特技-
将器兵力上昇 知力上昇 征圧力上昇
計略文官指揮魏の味方の武力が上がる。文官が一定数以上いると、さらに征圧力が上がる
必要士気5
Illustration : 三好載克


旧作で1回しか使えない雲散を持っていた司馬懿の悪友が、今度は号令を持って帰って来た。
やたらガタイの良いイラストだが文官である。

スペックは2/8/1特技無しと、基礎スペックが優秀な分低征圧力と特技無しでバランスを取った形…
なのだが、実は2/8/2の陳羣が既にいるので登場するなり劣化スペックと言うとんでもない状態になっている。
将器で差をつけようにも知力上昇は陳羣も持っており、征圧力上昇では陳羣と並ぶだけになる。
違いは兵力上昇だけになるが、コスト1弓兵で尚且つ武力担当でもないので発動するにはやや微妙な効果となる。
その為、計略に目を向ける事になる。

計略は「文官号令 -CIVIL SERVICE COMMAND-」と専用カテゴリーの号令。
効果は魏の味方の武力を+3、効果時間約10cの号令だが、文官が3部隊以上いる場合征圧力も上がる効果がある。
自身も勿論文官なので、征圧力増加の効果を発動させるには自身以外に2部隊文官が必要となる。
文官指揮と書いてあるが、対象が文官でなくても武力だけなら上がる。
武力+3で効果時間も長くは無いので単体では威力不足。サブ号令としての運用が無難だろう。

ただサブ号令は、効果時間こそ短いが士気3で撃てる「刹那の号令」や、士気4で同武力・同時間効果がある「後方指揮」等、
コスト1.5帯に多く存在している。
一応、1コストでサブ号令を仕込めると言う点で言えば貴重ではあるが、
Ver.1.0.0から自身撤退前提の号令を持つ曹植がいる為、独自性があるかと言えば微妙。

一番の問題点は魏の武将の武力上昇である事。他の勢力の文官を入れた誤魔化しは効かない。
幸い魏には司馬懿や郭嘉(魏国の礎)と言った武力高めかつメインとなる計略を持つ文官がいる為、そこまで苦になる事は無いが、
根本的にデッキパワーが落ちてしまうのは如何ともしがたい。
また、そこまで文官を集めても追加効果は征圧力増加のみ。魏は騎兵が多い故に征圧面で困る事は殆どない上に、
楊阜の「征知の教え」や司馬懿の「攻守自在」等でも征圧力を増加出来る。

更に魏の1コスト弓兵はVer1.2.0E現在13人もいる超激戦区。
計略を無視してスペック採用しようにも上記の陳羣が完全上位互換で立ちはだかる。
面白い要素は持っているのだが、現状は活かす機会に恵まれていない点は否めない。