カードリスト / 第2弾 / / 袁煕


武将名えんき けんえき
袁煕 顕奕「とりあえず、今日も平和だといいなあ」

袁紹の次男。幽州刺史であり、弟の袁尚が曹操に敗れた際、これを保護する。曹操の進軍が激しくなると遼東へ逃亡するが、公孫康のだまし討ちに遭い、その首は曹操に送られた。その子孫は生き延びて、袁氏の命脈を伝えた。
コスト1.0
兵種弓兵
能力武力3 知力3 征圧力2
官職武官
特技-
将器遠弓術
計略袁家の乱・煕武力が上がる。戦場に「袁尚」か「袁譚」がいる場合、さらに武力と征圧力が上がり、ランダムで移動する
必要士気3
Illustration : 鹿澄ハル


袁紹の次男。
特技だが、漢コスト1弓兵では数少ない武力3を備えるので、この枠に武力弓が欲しい場合は選択肢になる。
将器は遠弓で固定。副効果は三兄弟全員活活で統一されている。

袁家の乱・煕は自身の武力を+3する単体強化。
戦場に袁譚か袁尚がいる場合、武力+15に征圧力上昇(上昇値は要検証)というあの天下無双・飛を超える強化量に変貌する。(Ver.1.2.0C)
ただし、ランダム移動するようになるというデメリットがついてしまうのが難点。
ここまで来ると冗談ではなく、計略効果中にこの三兄弟を突破するのは相当な計略を使わないと不可能である。
が、士気3かつ1コストなのでダメージ計略等の対策は多大な士気差が生まれてしまう。

出来るだけ有効な用法とすると、士気の安さと武力上昇の高さを活かしてラインを上げ切った後のコンボとして使用するか、
自城際で窮余の策として防衛に使うかといったところ。
袁煕は弓兵だが、ランダム移動状態ではまず弓は撃ってくれないと思っておいた方が良い。
状況にもよるが、計略は兄弟に任せて自身は弓を撃っておいた方がいいだろう。

その武力上昇のおかげでVer2.0にて追加された弓呂布との相性がとても良い。
難点は2色必須かつ将器同盟を自前で用意できないことか。
そして袁煕は呂布との兵種が被っているのもネックではある。

修正履歴

Ver.1.1.5A 武力上昇値増加:+10→+12
Ver.1.2.0C 武力上昇値増加:+12→+15