カードリスト / 第1弾 / / 楽進


武将名がくしん ぶんけん五将軍
楽進 文謙「一番乗りの大功は
     この楽進がいただく!」

曹操に仕えた武将。元は軍の記録係であったが、素質を見抜かれ武将に取り立てられた。小柄ながらも果敢な性格で、一番乗りの大功を何度も立てた。また城の守備でも力を発揮し、合肥の戦いでは寡兵で孫権軍の猛攻をしのいだ。
コスト1.0
兵種騎兵
能力武力4 知力3 征圧力0
官職武官
特技勇猛
将器攻撃力上昇 兵力上昇 征圧力上昇
計略魏武の強兵武力が上がる
必要士気3
Illustration : 塚本陽子Character Voice : 武内駿輔


魏の五将軍の一人である楽進。

コスト1でありながら武力4・知力3を備えており、加えて不意の一騎討ちに強い勇猛まで所有する至れり尽くせりの武将。
一方、コスト比のオーバースペックが祟ったか征圧力は0なのが痛い。
将器で征圧力上昇を持つため、出来る限り装備させて征圧を出来るようにしておきたい。
ただし将器を付けても総征圧力評価には影響しないので注意。
副将器は兵力上昇を付けることで知力9の伏兵をミリ耐えるようになる。
一方で1コスト騎兵の役割上、攻城力上昇を持たせると端攻めなどで恩恵を得やすい。
微々たる差ではあるが、将器を覚醒させることが多い武将なので副将器も慎重に選びたい。

計略「魏武の強兵」は武力+3が実に30c以上も持続する。
士気3で長時間コスト2相当になれるが、効果永続の長時間計略も増えている現在ではそれほど強力とは言い難い。
とはいえ、スペック要員がもつ士気溢れ対策として見れば有用で、多色での起用も視野に入る。

旧シリーズ同様、バラエティ豊かな魏の1コスト騎兵において素武力4を備える唯一の存在でありスペック面では常に筆頭格。
とはいえカードプールが広がるにつれライバルも増加しており、特に目覚め計略を持つ夏侯月姫は総力戦における難敵。
あくまで素のスペックでこそ活きる武将であることは留意すべきだろう。

同じく「魏武の強兵」を持つ于禁がVer.3.0.0Dのエラッタにより連弩兵になり、計略も変更された。
その結果「魏武の強兵」が専用計略になるという事態が発生している。

登場バージョン

Ver.1.0.0C

Menu

最新の20件

2021-04-22 2021-04-21 2021-04-20

今日の20件

  • counter: 52678
  • today: 2
  • yesterday: 9
  • online: 41