カードリスト / 第1弾 / / 郭淮


武将名かくわい はくせい
郭淮 伯済「行くべき道も、帰るべき道も
     すでに私が用意してある」

魏の武将。夏侯淵の武将として漢中に駐在したが、彼が敗死すると、軍の混乱を収拾して追撃を防いだ。その後も漢中や涼州を守り、曹真や司馬懿の副将として蜀軍を苦しめた。地形の把握に優れ、常に撤退路を確保していたという。
コスト2.0
兵種弓兵
能力武力7 知力8 征圧力2
官職武官
特技-
将器遠弓術 速度上昇 守城術
計略迅速なる司令魏の味方の武力と移動速度が上がり、兵力が上限を超えて回復する
必要士気7
Illustration : 伊藤未生Character Voice : 佐藤拓也


地味だが長年魏を支え続け、魏の晩年には司馬懿と並ぶ軍事の中心人物であった智将。

高いレベルでバランスの取れた弓兵で、号令持ちとして充分なスペック。
代わりに特技なしと、重めの号令持ちとしては少し物足りない点もある。
将器は遠弓術と守城術が使いやすい。

計略「迅速なる司令」は号令。
魏の味方の武力+4・移動速度1.4倍に加え、兵力が上限を超えて25%回復する。
範囲は自身を含む回転可能な前方円形。
効果時間は8.3c、知力依存0.4c(Ver.3.7.3C)。

士気7と重いものの、武力・速度・兵力の三点を一気に引き上げる強力な号令。
相手の号令に武力負けする場合、上限超え兵力を残しつつ下がりやすいのはこの号令ならではの強み。
本人がコスト2とこの手の号令持ちとしては軽めで、デッキ構成の自由度が高いことも強みのひとつ。

エラッタの入ったVer.3.7.2Dでは、勝率/使用率が極めて高いと公式で名指しされるほどに環境を席巻していた。
その結果、6ヶ月ぶりとなる下方修正の主犯格1枚に名を連ねることとなった。

Ver.3.7.2Dにおけるエラッタにより、計略名こそ変わらないものの大きく趣の異なる性能に生まれ変わった。
分類も変更されており、これに合わせて自身も対象に含まれるようになっている。
エラッタ前の性能は下記折り畳み参照。

エラッタ前解説

+  ...


登場バージョン

Ver.1.0.5D

修正履歴

Ver.3.7.2D エラッタ実施「必要士気5→7」
       計略内容変更 →「魏の味方の武力と移動速度が上がり、兵力が上限を超えて回復する
Ver.3.7.2E 武力上昇値減少 +5→+4
Ver.3.7.3A 移動速度上昇値減少 1.5倍→1.4倍
       兵力回復量減少 35%→25%
Ver.3.7.3C 効果時間短縮 8.8c→8.3c

Ver.3.7.2Dエラッタ前の計略

+  ...

Menu

最新の20件

2024-07-18 2024-06-18 2024-06-13 2024-06-05 2024-05-13 2024-05-12 2024-04-15 2024-04-05 2024-04-03 2024-04-02 2024-03-25 2024-03-15 2024-03-14 2024-02-22 2024-02-15 2024-02-14 2024-02-13 2024-01-26 2024-01-25

今日の20件

  • counter: 90644
  • today: 3
  • yesterday: 1
  • online: 16