カードリスト / 第1弾 / / 郭氏


武将名かくし じょおう影の女王
郭氏 女王「誇り高く、天を目指す・・・・・・
   わたくしは女王なのだから」

曹丕の妻。没落した家の出だったが、曹丕の目に留まり妾になった。後継者の座を争う曹丕に多くの献策を行い、曹丕が皇帝になると皇后に立てられた。生まれのせいか野心深く、同じく曹丕の妻である甄氏を死に追いやったともいわれる。
コスト1.0
兵種騎兵
能力武力1 知力6 征圧力2
官職-
特技防柵 魅力
将器知力上昇 突撃術 士気上昇
計略弱体化の小計敵の武力を下げる
必要士気4
Illustration : 祀花よう子Character Voice : 悠木碧


旧作では「郭皇后」として参戦していた、曹丕の妻。
しかし本作ではVer1.2.0から曹叡の妻として別に「郭皇后」が参戦してしまい、ややこしくなってしまった。

全勢力でも珍しいコスト1・征圧力2の騎兵。
魏では陳宮が特技無しなのに対してこちらは魅力・防柵と特技2つを併せ持つ。
その代償で武力は最低の1しかない為、直接戦闘には向かない。明確な計略要員である。

計略は群雄の魏続が持っているものと同じ、範囲内の部隊の武力を‐4する妨害。
機動力に優れる郭氏の方が、様々な方向から相手を範囲に押さえやすいため、使い勝手としてはこちらが上。
将器に知力上昇があるが、知力依存はさほど高くないため彼女にこの将器を割くのはやや微妙か。

ただ同コストには強力な離間の計があり、兵種は違うが弱体化の計も武力低下値が同じで範囲が広く効果時間も長く十分に強い。
瞬間的な火力を出すために使うならコストは違うが十の因果などもある。
この計略は士気の軽さで差別化できてはいるものの、それらと比べるとやや見劣りする感は否めない。
多くの部隊を範囲に捉えられれば費用対効果が高いが、キーカード+αを弱体化させる計略と割り切った方が良いか。

夫である曹丕の魏武の継承者は互いに低武力なので運用は厳しいが、重ねがけをしなければコスト1騎兵で唯一征圧力を確保できるので
征圧での不利を補えるだけ最低限の相性はある。

ちなみに甄氏とは防柵・妨害・撤退させても被害が少ない1コストと見事に噛み合っている。
他の妨害と比べて士気の軽さからコンボが狙えるので、相方を模索するのもいいだろう。

効果時間の目安

知力 自身\相手12345678910
610.2c10c9.8c9.5c9.2c8.3c7.5c7.2c6.9c6.7c
910.7c10.5c10.4c10.2c10c9.8c9.5c9.2c8.3c7.5c

登場バージョン

Ver.1.0.5D

修正履歴

Ver.2.1.0D 範囲拡大