2000 / 09 / 18 美人漫画家殺人事件


吉田陽子(吉田夜子・杉崎くうる)

int70.jpg

2000年9月29日、マンションの一室から流れる異臭が、管理人に報告された事から発覚した。
室内には、この部屋の契約人である、漫画家の吉田陽子さんの死体があった。
死体は上半身にTシャツを着ていたものの、下半身には何も着けず半裸状態だった。
また、首に絞められたような跡が見つかったことから、頚部圧迫による窒息死とされたが、
遺体が死後10日以上経っていて、腐乱が進んでいたことから、死因が特定できない状況だった。
室内に物色された形跡がなく、財布も残されていることから、顔見知りによる犯行の線が強いとみて、
交友関係を洗い直していたが、これまでに事件に結びつくような手がかりは得られていない。
陽子さんの部屋は鍵がかかっておらず、争った跡はあったが、乱暴された形跡はない。

吉田さんは漫画家を目指し、「吉田夜子」「杉崎くうる」のペンネームで主にギャグ漫画を描いていた。
夏コミでは初日A−2のクールぴんぽん便で壁サークル。
他にホット魔法瓶と言うサークルも。ダイの大冒険のアンソロジーなどに執筆。
警視庁
探偵ファイル
ZAKZAK
TVのチカラ
東京・江東区で女性同人漫画家殺される
1991〜2000

  • counter: 126075
  • today: 2
  • yesterday: 3
  • online: 6

最新の20件

2017-11-25 2017-11-16 2017-10-12 2017-04-24 2017-03-07 2015-06-21 2014-09-24 2014-09-19 2013-03-07 2016-04-17 2016-05-29 2016-02-08 2015-11-23 2015-11-15 2015-11-04

今日の10件

  • counter: 126075
  • today: 2
  • yesterday: 3
  • online: 6