Skill / Druid


ドルイド

Druid.jpg

特徴

ドルイド

  • 光属性魔法をさらに自在に操れるようになります。
  • 回復のみならず、より仲間を支援する能力を持ちます。

転職方法

  • 転職条件:ウァテスでJOBLV30以上
  • アップタウン:白の聖堂へ行き入った先左側の白い聖堂司祭に話す。 ・全種族共通
  1. 白い聖堂司祭と話し、転職したいを選択して意味のわからないセリフを我慢して聞く
  2. 長い話が終わったら、「こころのかけら」を手に入れて使用する
  3. 飛ばされた先の転送室にいるティタに話す、と兄がティタの事情を語っている最中にティタがドルイドの紋章を刻んでくれる。  (バレンタインイベントでエミルが僕のせいで・・・といっている理由はここで聞けます)
  4. 聖堂に戻り司祭と話すと転職
  1. 転職記念アイテムはありません、また服は脱がされます。

スキル早見表

LV名称略称最大Lv属性消費MP目標射程評価効果
1フードファイター FF5----×〜○パッシブスキル 食べ物の効果を上昇させる 5で飴58程度、上等で103程度回復(MPR1有無によって誤差あり?) ソロメインなら評価○ 飲み物には効かない HF覚えたら無用の長物
1封印 -3-MP:20 SP:6単体5×対象の物理系スキルを一定時間使用不可にする
3光の契約 -3--×自身の付与される光属性の上限値を上昇させる
5死霊分析 -3--単体3死霊知識の上位版分析に成功するとより多くのアイテムを採取することができる
5フラッシュライト FL5MP:5地面を中心にした円6マップに光源を設置、周囲の敵味方の近距離命中率が下がる
8アンデッドダメージ上昇5対象がアンデッドの場合物理ダメージを上昇させる。lv5で最低-最高ダメが30-70程度上昇するので殴りなら覚えても
10ホーリーパワーサークル HPC5MP:12*SkillLv?地面を中心にした円6地面の広い範囲に一時的に光の力を宿らせる。
13ディフィートカース 3MP:16:18:20単体5×対象がアンデッドの場合、一定確率で魔法抵抗力を低下させる。
15サンライトシャワー SS5MP:5+SkillLv?×5地面を中心にした円5指定範囲が光属性の場合、範囲内のPTメンバーのHP回復
18ピュニティブライト 3SP:20単体5一定確率で対象のクリティカル力、クリティカル回避力を減少させる。Lvにより成功率が変化する。
20アレス -10MP:18+SkillLv?×2単体5基本的な状態異常をすべて一定確率で回復する
23クレアボヤンス -1-MP:30自分-効果時間中、隠れてる対象の姿を相手に悟られずに見ることができる。
対象をターゲットにすることも可能
25ホーリーフェザー HF5MP:4+SkillLv?×8自分を中心とした円-自分を中心とした範囲内に居た者にHP、MP、SP回復力上昇効果とMP、SPの自然回復を一定時間発生させる
25封魔 -3-MP:20 SP:6単体5対象の魔法系スキルを一定時間使用不可にする
28ラウズボディ 5MP:10+SkillLv?×2単体3対象の体力を上昇させる。プレイヤーが対象の場合は STR、VIT、AGI ペットが対象の場合は 物理攻撃力、近距離回避力、物理防御力を上昇する。
30ホーリーライズ HR5MP:2+SkillLV×3単体5×一定時間対象に光の力を与える
30光の魂1憑依時、宿主の戦闘能力を上昇させる。上昇量は自身の能力に依存する。
33ラウズメンタル 5単体3対象の集中力を上昇させる。プレイヤーが対象の場合は MAG、INT、DEX ペットが対象の場合は 魔法攻撃力、魔法抵抗力、魔法防御力を上昇させる。
35憑依速度上昇 5憑依にかかる時間を短縮させる。
40スパーナルレイ 5MP:25+SkillLV×3自身の周囲に居るアンデッドに対し光属性攻撃を行う。ターンアンデッド習得Lvにより、威力が上昇する。
40スペルキャンセル SP:5自分専用詠唱中の魔法スキルをキャンセルできるようになる
45エリアヒール 自身とその周囲の対象を回復させる。
47プラーナ 全状態異常レジストスキル。それぞれ習得したレジストスキルのLVが影響する。

スキル詳細


フードファイター

  • Passive
  • 習得JOBLV:1
  • 最大レベル:5
  • 食べ物の効果を向上させる。食べるスピードも早くなる。
    フードファイターLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
    増加率15%20%25%30%35%
    • ポーション類の効果は上昇しないが、サプリには効果が適用される。
    • 基本的に魔法飴の効果上昇目的で使うことになるだろうが、HP・MP回復率上昇を習得している場合、意外に馬鹿にできない効果が見込める。
    • ホーリーフェザーを習得していれば不要。それまでのつなぎとして考えても、少ない二次職のスキルPを使ってまで習得する価値があるかは疑問。

封印

  • Active
  • 目標:敵単体
  • 射程:5
  • 習得JOBLV:1
  • 最大レベル:3
  • 詠唱中の物理スキルを中断させる。
  • 成功した場合、一定時間対象にディレイを与える。
    封印Lv1Lv2Lv3
    消費MP202428
    消費SP6
    詠唱時間(s)0
    ディレイ(s)43.53
    • 取り消しに成功すると、Lv3で5秒程度効果が持続する。
    • 物理スキルは詠唱がほぼ視認できないので、非常に使いづらい。
    • ディレイが結構長いのが難点。止めるスキルを選ぶのも重要だが、実際に有効活用できる局面は限定されがち。

光の契約

  • Passive
  • 習得JOBLV:3
  • 最大レベル:3
  • 自身に付与される光属性の上限値を上昇させる。
    光の契約Lv1Lv2Lv3
    属性値上昇量

死霊分析

  • Active
  • 目標:敵単体
  • 射程:3
  • 習得JOBLV:5
  • 最大レベル:3
  • 死霊知識の上位版。分析に成功すると、より多くのアイテムを採取することができる。
  • 対象に死霊知識をかけるスキル。
  • 成功、失敗がありLvで成功率が上がるらしいが真偽不明。
  • ログに成功、失敗の表示はでない。
  • 有効に使える敵は限られる。現状憑依時使用可能のメリットを生かせるのはネクロアーマーぐらい…。

フラッシュライト

  • Active
  • 目標:指定した地点を中心とした円(3*3)
  • 射程:6
  • 習得JOBLV:5
  • 最大レベル:5
  • マップに光源を設置、周辺の敵味方の近距離命中率が下がる。
    フラッシュライトLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
    消費MP516263749
    継続時間(s)3030303030
    詠唱時間(s)2
    • 敵味方双方に効果があり、Lv5では5割回避を8〜9割回避程度まで上げることができる。
    • 詠唱が長いのがネック。いざというときになかなか出せない。
    • 敵味方問わずに近距離命中率が下がるため、魔法攻撃主体のPTであれば防衛手段として一考の余地はあるかもしれない。
    • 遠距離命中も下がっているという報告あり(未検証)。
    • ソロならホーリーグローブで接近砲戦に持ち込む際に使えそうなものだが、ターゲットしてからでは詠唱の長さが問題になり、ターゲット前に設置するとHGの射線確保のために動くことが多いせいで範囲を外れてしまうこともしばしば。ソロでの活用は実運用上は難しい。
    • 重ねがけは不可能。複数個設置は可能。
    • フラッシュライト中央には光球が輝く。「さいたま」と呼ばれていた時期もある。
    • 設置系のスキルと干渉する為、騎士団演習の際に先に設置しておけばラーヴァフロウやスキャターポイズンなどの抑止が期待できる。

ホーリーパワーサークル

  • Active
  • 目標:指定した地点を中心とした円(5*5)
  • 射程:6
  • 習得JOBLV:10
  • 最大レベル:5
  • 地面の広い範囲に一時的に光の力を宿らせる。
    ホーリーパワーサークルLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
    消費MP1215182124
    継続時間(s)3035404550
    詠唱時間(s)2.5
    • 範囲内の地面を光属性場にするスキル。
    • 光属性場では闇、光属性のダメージが落ちる。特に光属性のダメージは大幅に落ちるため、HL、HGは威力を削がれてしまうので注意。
    • 複数個の設置は不可。
    • 発動後は視認できないが、効果が切れるとログにメッセージが出る。
    • 自然物の下に設置してHGを撃つと、対象を動かすこともできる。騎士団演習では軍シンボルを別の場所に移動させる際によく用いられる。
    • サンライトシャワーを使うならほぼ必須。騎士団演習に参加することが多いのなら習得して損はないが、いずれにせよLv1止めを軽く推奨。
    • 闇属性のダメージ削減が目的ならLv5を取った方がいい。ただしポイントが足りなくなりがち…。


ディフィートカース

  • Active
  • 目標:敵単体
  • 射程:5
  • 習得JOBLV:13
  • 最大レベル:3
  • 対象がアンデッドの場合、一定確率で魔法抵抗力を低下させる。
    ディフィートカースLv1Lv2Lv3
    消費MP161820
    継続時間(s)???
    詠唱時間(s)0.5
    ディレイ(s)0
    • 対象に効果が現れているか不明。
    • 使用すると成功、失敗にかかわらず対象のタゲが移る。
    • 2006/07/28のターンアンデットのM.DEF不依存への修正に伴い、現状ではほぼ死にスキルと化している。

サンライトシャワー

  • Active
  • 目標:自分を中心とした円(7*7、憑依時は3*3)
  • 射程:5
  • 習得JOBLV:15
  • 最大レベル:5
  • 足元が光属性の時発動可能。
  • 範囲内のPTメンバーを回復。憑依時は効果範囲が狭くなる。
    サンライトシャワーLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
    消費MP1015202530
    回復量*1.0*1.2*1.5*1.9*2.4
    詠唱時間(s)0.53.0
    詠唱後ディレイ(s)1.0
    • 光属性場でなければ使用できないため、前提条件としてHPCの設置が必要。
    • 光の精霊の周り、ノーザンプロムナード前、永遠の北限の北草原部、アンデッドの城のアカズの間や礼拝堂などの光属性場ではHPC無しでも使用可能。
    • 自分さえ光属性場の上にいれば、PTメンバーがその外にいても回復することができる。
    • 対象指定がないため、詠唱完了と同時に即発動する。
    • 騎士団演習では、同じ軍所属ならPTに関係なく範囲内のキャラクターを回復できる。
    • 消費MPに対する回復量は優秀で、PTメンバーが増えると消費MPに対する回復効率は飛躍的に上がる。
    • 詠唱・ディレイも含め、ヒール連打よりも単位時間当たりの回復量は大きいので、ボス戦などでは特に重宝する。
    • 効果音がやけに耳障りなのが難点。
    • 一見演習で役に立ちそうだが、音がうるさい、重い、などで嫌われる上、効果的に使える機会は少なかったりする。
    • 高Lvだとある程度DEXが無いと詠唱が遅く低レベルだと回復量が足りないということになるのである程度DEXが確保出来ている人で無いとお勧め出来ない。

ピュニティブライト

  • Active
  • 目標:敵単体
  • 射程:5
  • 習得JOBLV:18
  • 最大レベル:3
  • 一定確率で対象のクリティカル力、クリティカル回避力を減少させる。LVにより成功率が変化する。
    ピュニティブライトLv1Lv2Lv3
    消費SP20
    継続時間(s)55
    詠唱時間(s)0.5
    ディレイ(s)0
    • SPのみを消費する謎スキル。
    • Lvが上がると成功確率が上昇するが、ログには特に何も表示されず、対象に効果が現れているか非常に分かりづらい。
    • 闘技場モードの場合、成功すると対象のログに『クリティカル率減少状態になりました』『クリティカル回避率減少状態になりました』と表示される。
    • クリティカル力の高い敵(クイーンビー等)に対しては、クリティカルを防ぐ効果がある程度見込める。
    • 対象のクリティカル回避率が下がるため、クリティカル発生確率が上昇する状況下(両手剣・スカウトのクリティカル・アサシンのアサルト・精錬武器等)では、相対的にクリティカル発生確率がさらに高まる。
      • 単独使用では、クリティカルが出やすくなるといったことはないようだ。
      • このことから、クリティカル回避力はクリティカル力に対する減算ではなく、別の判定が行われていると考えられる(スカウト系の心得19・837氏)。
    • 使用すると成功、失敗にかかわらず対象のタゲが移る。
    • どちらかというとPT向けの戦闘補助スキル。交戦時におまじない程度に使用すると、F系職に喜ばれる…かもしれない。

アレス

  • Active
  • 目標:単体
  • 射程:5
  • 習得JOBLV:20
  • 最大レベル:10
  • 基本的な状態異常をすべて一定確率で回復する。
    アレスLv1Lv2Lv3Lv4Lv5Lv6Lv7Lv8Lv9Lv10
    消費MP20222426283032343638
    効果対象の状態異常を一定確率で回復&Lv2以降HP回復
    状態異常回復率40%45%50%55%60%65%70%75%80%85%
    該当キュア所持時92%96%---99%---100%
    HP回復量なし*1.0*1.7*2.3*2.7*3.0
    • ショートカット節約に便利だが、キュアと比較した場合は消費MPの多さが難点。
    • 2006/05/12のアップデートで仕様変更を受け、スキルレベル2以上でLv/2のヒールとほぼ同等のHP回復効果が付与された。
    • キュア取得済みなら、該当の状態異常の解除率が上がる。複数のキュアを使い分けるのが面倒、という目的で取得する場合はLv1止めも有りか。
    • ディレイがほとんどないため、HP回復効果だけに注目すればヒールよりも高速で連続詠唱も可能。
    • 状態異常の治療のみで考えた場合は消費が大きいが、回復効果も含めて比較すると、ヒールLv5の消費MP35に対してアレスLv10は消費MP38。キュア+ヒールLv5の消費MPは40となるため、ディレイが無いことも含め、Lv10まで習得すればヒールを上回るメリットがある。
    • アンデッドにダメージを与えることはできないが、逆にアンデッド状態のプレイヤーキャラクターを回復することができる。アンデッド状態のプレイヤーキャラクターにヒールを使用するとPKになりかねないので、騎士団演習では高レベルのアレスをヒールの代用として使う機会も多いだろう。
    • ヒール同様にタゲを取るので注意。ただ、体感上はヒールよりもタゲが移りにくい。
    • 良スキルだが、スキルPを圧迫しやすいのでプレイスタイルと相談するといい。キュア有の状態異常ならLv1でもかなりの高確率で回復できる。
    • 取るなら、Lv1(キュア持ちショートカット節約)、Lv2(キュア持ちショートカット節約+微回復)、Lv10(状態異常全般回復+ヒールLv5代用)あたりか。2以上を取るなら回復量の上がる偶数レベルで止めるといい。

クレアボヤンス

  • Active
  • 目標:自分専用
  • 習得JOBLV:23
  • 最大レベル:1
  • 効果時間中、隠れている対象の姿を相手に悟られずに見る事ができる。対象をターゲットすることも可能。
  • 憑依中使用不可。
    クレアボヤンスLv1
    消費MP30
    継続時間(s)27
    詠唱時間(仮)(s)1.0
    詠唱後ディレイ(s)0
  • 透明状態になるmobは実装されていないので、騎士団演習専用のスキルである。
  • 使用するとログに「透視状態になりました」と表示される。説明文の通り、透明状態の相手からは透視状態にあることを知られることはない。
  • 透明状態の対象を看破できる数少ない手段のため、演習によく出るのであれば習得を推奨。
  • HLを1発撃てば透明状態は解除されるため、隠れている相手を友軍に知らせるだけでも戦術的な価値はある。
  • このカッコ悪いキャストモーションだけはなんとかしてください (´・ω・)

ホーリーフェザー

  • Active
  • 目標:自分を中心とした円(7*7)
  • 習得JOBLV:25
  • 最大レベル:5
  • 自分を中心とした範囲内にいた者に、HP・MP・SP回復力上昇効果と、MP、SPの自然回復を一定時間発生させる。
  • 憑依中使用不可。
    ホーリーフェザーLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
    消費MP3235384144
    継続時間(s)607590105120
    詠唱時間(仮)(s)4
    詠唱後ディレイ(s)22.533.54
    • 範囲内のPTメンバーにHP,MP,SPの回復率向上とMP,SPの自然回復を発生させるスキル。
    • ドルイドのスキルでは最も優秀とされており、「HF」と略されるほかに「羽」という通称もよく用いられる。
    • 2006/02/24のアップデートで現在の仕様に変更された。この変更により辻支援目的では使いづらくなったが、反面ソロでも常時MP回復状態を保てるようになった。
    • あえて憑依無しにしてPT支援に回ることで、SPやMP切れによるお座りが激減。半永久的に狩り続けることも可能。
    • 習得可能Lvであれば、迷わずLv5まで習得を強く推奨。
    • 騎士団演習では所属軍が同じであればPTメンバーでなくても範囲内全員に効果を発揮する。
    • 詠唱とディレイが長いので注意。


封魔

  • Active
  • 目標:敵単体
  • 射程:5
  • 習得JOBLV:25
  • 最大レベル:3
  • 詠唱中の魔法系スキルを中断させる。
  • 成功した場合、一定時間対象にディレイを与える。
    封魔Lv1Lv2Lv3
    消費MP202428
    消費SP6
    詠唱時間(s)0
    ディレイ(s)54.54
    • 対象の詠唱中の魔法を取り消すスキル。取り消しに成功すると、Lv3で5秒程度効果が持続する。
    • 連続発動系のスキル(デッドエンドetc...)に対しては発動中に使用すると発動を中断させることが出来る。
    • リフレクションで跳ね返ると、ログに「封魔状態になりました」と表示され、5秒程度スキルが使用不可能になるため注意。
    • ディレイが結構長いのが難点。取り消しに失敗した場合、一気に危機に陥る場合もあるので、止めるスキルを選ぶのも重要。

ラウズボディ

  • Active
  • 目標:単体
  • 射程:3
  • 習得JOBLV:28
  • 最大レベル:5
  • 対象の体力を上昇させる。
  • 対象がプレイヤーの場合はSTR・VIT・AGI、対象がペットの場合は物理攻撃力・近距離回避力・物理防御力が上昇する。
    ラウズボディLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
    消費MP1214161820
    STR上昇34568
    VIT上昇457910
    AGI上昇79111315
    継続時間(s)1520252730
    詠唱時間(仮)(s)1.0
    詠唱後ディレイ(s)1.0
    • ステータスを直接引き上げるスキルのため、関連パラメータも同時に上昇する。
    • この種のスキルで、自分を含めて対象を選択できるスキルは少ないため、支援スキルとしては非常に強力。
    • ヒールと同じでタゲがこちらにくるので注意。
    • 効果は強力だが効果時間がLv5でも30秒と短いので、スキル効果を維持し続けようとすると頻繁に使う必要がある。よってソロもしくは少人数PT向け。

ホーリーライズ

  • Active
  • 目標:単体
  • 射程:5
  • 習得JOBLV:30
  • 最大レベル:5
  • 一定時間、対象に光の力を与える。
    ホーリーライズLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
    消費MP58111417
    継続時間(s)60708090100
    属性値上昇量
    詠唱時間(仮)(s)2
    詠唱後ディレイ(s)1.5
    • 対象の光属性値を上昇させるスキルで、相手にホーリーシールドをかけると考えると分かりやすい(かも)。
    • 属性値上昇量はホーリーシールドと同じという報告あり(ウァテス系の心得12・613氏)。
    • ホーリーウエポンもかかるので、自分にホーリーシールドを使うことで被ダメを減らせる。ホーリーシールドだけらしい。
    • 光属性は四属性に弱いため、シャーマン系のSUが魔法攻撃する前にホーリーライズを使い、四属性魔法が通りやすいようにする……といった使い方が想定される。
    • が、光属性に対する四属性のアドバンテージが乏しい現状では有効に活用できるとは到底言えない。闇属性の敵にかければ巫女は喜ぶかもしれないが…地面属性の影響が強い現状では微妙かも。
    • なお、使用した場合は自分のHLやHGは通らなくなる orz

光の魂 

  • Passive
  • 習得JOBLV:30
  • 最大レベル:1
  • 憑依時、宿主の戦闘能力を上昇させる。
  • 上昇量は自身の能力に依存する。
    光の魂Lv1
    右手左手アクセ
    最大ATK10%5%6%4%
    最大M.ATK11%5%6%4%
    S.HIT14%6%9%5%
    L.HIT14%6%9%5%
    DEF3%13%7%7%
    M.DEF3%13%7%7%
    S.AVOID6%5%14%8%
    L.AVOID6%14%7%6%
    最大HP5%7%7%14%
    最大MP5%7%7%14%
    最大SP5%7%7%14%
    %は、憑依者のステに対する割合
    アップデート変更点報告スレ 14 282氏より
    • ATK・M.ATKは最小・最大とも上昇する
    • 憑依落ちでも効果あり。
    • あれば自分に憑依落ちしたときの拾われやすさがかなり上がる。

ラウズメンタル

  • Active
  • 目標:単体
  • 射程:3
  • 習得JOBLV:33
  • 最大レベル:5
  • 対象の集中力を上昇させる。
  • プレイヤーが対象の場合は MAG、INT、DEX ペットが対象の場合は 魔法攻撃力、魔法抵抗力、魔法防御力を上昇させる。
    ラウズメンタルLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
    消費MP1214161820
    DEX上昇68101214
    INT上昇6781011
    MAG上昇567910
    継続時間(s)1520252730
    詠唱時間(仮)(s)1.0
    詠唱後ディレイ(s)1.0
    • やっぱりタゲを取る。
    • ラウズボディ同様に、強力だが効果時間が短い。ソロもしくは少人数PT向け。

憑依速度上昇 

  • Passive
  • 習得JOBLV:35
  • 最大レベル:5
  • 憑依にかかる時間を短縮させる。
    憑依速度上昇Lv1Lv2Lv3Lv4Lv5
    憑依時間(s)-3-3-3-3-3
    累計憑依時間(s)-3-6-9-12-15
    • 自己憑依の場合にも効果は適用される。
    • Lvごとに3秒ずつ憑依準備時間が減少し、Lv5まで上げるとトータルで憑依準備時間が未修得時の半分にあたる15秒まで減少する。
    • 憑依中はホーリーフェザーが使えないので、いまいち使いどころに欠ける。
    • ほぼ演習用のスキル。
    • 憑依解除などのスキルも増えてきている為、建て直しの機会は多い。これがあるとないとではかかる時間が倍も違うため、演習においてはそれなりに有用なスキル。

スパーナルレイ 

  • Active
  • 目標:自分を中心とした円(7*7)
  • 習得JOBLV:40
  • 最大レベル:5
  • 自分の周囲にいるアンデッドに対し、光属性の攻撃を行う。
  • ターンアンデッド習得Lvにより威力が上昇する。
    スパーナルレイLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
    消費MP2831343740
    効果(倍率)1.001.091.181.271.36
    威力(TU5 習得)400%425%450%475%500%
    威力(TU未修得)
    詠唱時間(s)
    • 広範囲の無分散スキル。光属性のため場の影響を受け、巫女のゼンが乗る。
    • 最低MATKが640程度でゼンが乗ればルプナンなどLV1で一撃。
    • アンデット系(TUが効くMob)全てに効果有り。
    • 範囲魔法なので無駄なタゲを巻き込みやすい。
    • (一般マップにて)アンデット状態のPCにはダメージがない。

スペルキャンセル 

  • Active
  • 目標:自分専用
  • 習得JOBLV:40
  • 最大レベル:1
  • 詠唱中の魔法スキルをキャンセルできるようになる。
  • 消費SP 5
    • 説明文そのままで詠唱を中断させることができる。詠唱中でなくても使用可能。
    • 憑依中にも自身に効果がある。
    • ディレイはアレスと同じほど? 連発してるとディレイがあるのがわかる。
    • グローブを撃ち間違えた時くらいにしか使い道がないので取るだけスキルポイントの無駄。

エリアヒール 

  • Active
  • 目標:自分を中心とした円(3*3)
  • 習得JOBLV:45
  • 最大レベル:5
  • 自身とその周囲の対象を回復させる。
    エリアヒールLv1Lv2Lv3Lv4Lv5
    消費MP1724313845
    回復量*1.5*1.8*2.4*2.7*3.0
    詠唱時間(s)
    ディレイ(s)
    • 回復量はヒーリングLv1が基準になっていて、おおよその値です。
    • でもAHLv4を*2.7と書きましたがヒーリングLv4の*2.7と回復量が少々異なります(Lv5同士では同じ)。
    • ディレイはヒーリングより若干長いか? 詠唱はDEXに依存してる気がします(検証はしてません・・・)。
    • アンデットにダメージを与えることは出来るが同じLvのヒーリングよりも威力が低い(たぶん2分の1ほど)

プラーナ 

  • Active

JOBLVによるステータス補正

  • 補正率はステータスを参照
    JobLv?STRDEXINTVITAGIMAGJobLv?STRDEXINTVITAGIMAG
    JobLv?STRDEXINTVITAGIMAGJobLv?STRDEXINTVITAGIMAG
    13481382668143615
    23581382769143615
    33581392869153616
    44582492979153716
    54592493079153716
    645924103179153717
    745924103279163717
    8469241033710163717
    94610241034710163717
    104610241135710163718
    114610241136710173718
    125610251137810174818
    135611251238810174819
    145711251239811174819
    155711251240811184819
    165711251241811184819
    175712251342811184820
    185712251343811184820
    195712251344811194820
    206813361445912194921
    216813361446912194921
    226813361447912204921
    236813361448912204921
    246814361549912204922
    256814361550912204922

ECO攻略Wiki保険

FAQ
初心者の館
ECOの世界観設定
FAQ / 動作 / グラボ
用語 / 仕様 / BGM
テクニック
マクロ / コマンド
スキン製作
最新パッチ情報

Character
種族 / 職業と転職
外見一覧 / 髪型の変更
┣■ステータス [外部:計算]
┃┣ 一覧表 / 考察
┃┗ 経験値テーブル
┗■スキル [外部:計算1/2]
特殊 / スキル石

System
パーティー / リング
憑依 / マリオネット
クエスト / イベント
騎士団演習・メタモー
シアタースケジュール
ペット一覧 / 台詞
修理 / 強化 / 融合
┣■飛空庭 / /
モンスタースタンプ

Map
┗外部:マップ

Monster & Nature
モンスター / 狩場
モンスタースキル
自然物
木箱/宝箱/コンテナ
ドロップ率検証

Equip & Item
装備品DataBase
合成・生成DataBase
アイテムDataBase
┃┗ アイテムBOX?
┃Databaseは本家
┗ 外部:全DataBase

Quest & Event
クエスト [外部:検索]
イベント
季節イベント
┣■職業別
┃┣ F系: 剣 / 槍 // 弓
┃┣ SU///
┃┗ BP///
┣■アクロニア全域
┃┣ 酒屋運搬/討伐/採取
┃┣ クリーンアップ
┃┣ 六姫
┃┗ インスタンスダンジョン
┣■アクロポリス周辺
┃┣ マリオネット
┃┣ 騎士団
┃┣ 無限回廊
┃┗ ビーの巣穴
┗■その他地域別
ノーザン王国
アイアンサウス連邦
ファーイースト共和国
モーグ
トンカ孤島
タイニーアイランド

Job
職業と転職
初期:ノービス
F系:ファイター
┣■ソードマン
┃┣ ブレイドマスター
┃┗ バウンティハンター
┣■フェンサー
┃┣ ナイト
┃┗ ダークストーカー
┣■スカウト
┃┣ アサシン
┃┗ コマンド
┣■アーチャー
┃┣ ストライカー
┃┗ ガンナー
SU系:スペルユーザー
┣■ウィザード
┃┣ ソーサラー
┃┗ セージ
┣■シャーマン
┃┣ エレメンタラー
┃┗ エンチャンター
┣■ウァテス
┃┣ ドルイド
┃┗ バード
┣■ウォーロック
┃┣ カバリスト
┃┗ ネクロマンサー
BP系:バックパッカー
┣■タタラベ
┃┣ ブラックスミス
┃┗ マシンナリー
┣■ファーマー
┃┣ アルケミスト
┃┗ マリオネスト
┣■レンジャー
┃┣ エクスプローラー
┃┗ トレジャーハンター
┗■マーチャント
トレーダー
ギャンブラー

モバイル
┗■ECOi
 ┣ タイニーアドベンチャー
 ┗ 超絶合体エレキテル

Links
各種リンク?
公式サイト
したらば掲示板
┣ 外部:ECO SSあぷろだ
┗ 外部:服&飛空庭あぷろだ

now: 2 today: 1 yesterday: 0

メニューのedit