【質問】
 海上自衛隊の主な港と言えば,横須賀・呉・大湊・舞鶴・佐世保です.
 北海道はロシアに近く,海の防衛の必要性が高い地域だと思いますが,北海道内には護衛艦が常駐するような軍港が無いのは,なぜでしょうか?
 札幌の近く(石狩か小樽)にも,軍港が必要なんじゃないでしょうか?

 【回答】
 冷戦中,北海道は,ソ連侵攻の目標地になるだろう土地.
 ソ連空軍としても叩き易く,軍港があれば,そこにはかえって攻撃が集中しかねない.
 陸戦の推移によっては,下手すれば陸上戦力までなだれ込んできかねない.
 そういうところに大規模な軍港をおいても,むしろ敵の攻撃が効率的になりかねない.

 で,インフラを整えようという戦略方針にならないまま,冷戦が終わる.
 けれども実のところ,現状を鑑みたって,極東ロシア軍は,中国と並び立つ日本への軍事的脅威に変わりないんだよね.
 そりゃあ,冷戦期と比べれば,ずっと外交関係は改善したとは言え…….
 APEC前の北方領土のようなこともあるしねえ…

軍事板,2010/12/01(水)

最新の20件

2012-11-18 2015-01-14 2014-07-26 2013-03-24 2013-03-17 2012-12-14

今日の20件

  • counter: 2667
  • today: 1
  • yesterday: 1
  • online: 2