【質問】 銃身が曲がった小銃って,何の意味があるんですか?


 【質問】
 銃身が曲がった小銃ってありますよね?
 それって何の意味があるんですか?
 壁に隠れながら撃つことが出来るとか?

 【回答】
 その通りです.

 しかし,曲がった銃身を通る時に,弾のエネルギーが激減するのと,銃身の寿命が著しく短い事などから,現在は使われておりません.

 実例としては大戦中にドイツ軍が,Stg44という小銃の銃身を30度曲げた型を作っています.
 これは照準もプリズムで補正していますので,物陰から射撃が可能です.
 戦車兵が戦車内から撃つのも存在します.

 たしか,朝鮮戦争中に米軍も,トンプソンの曲射銃身型を作っていた様な覚えもありますが,これらの銃が役にたったという話は聞きません.

軍事板,2002/08/11

最新の20件

2012-11-18 2015-01-14 2014-07-26 2013-03-24 2013-03-17 2012-12-14

今日の7件

  • counter: 2384
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1