キャラクター作成(P77)

SR4では、キャラクターを作成するにはBP(Building Point)を消費します。
BPは通常は400BPですが、キャンペーンによって変更されることがあります。

能力値(Attribute)

  • 種族を購入する。
    いわゆる種族に相当する部分です。メタタイプによっては特殊な能力も持ちます。
    種族によって、能力値の初期レーティングと自然上限が決まります。
  • 能力値を購入する。
    • 総BPの50%までを身体能力値と精神能力値(つまりエッジ、魔力、共鳴は除く)に費やす事が出来ます。
    • 能力値の初期レーティングは1ですが、種族によってはもっと高いこともあります。
    • 能力値を自然上限まで伸ばす(例:ヒューマンの強靭力を6にする)には追加のBPが必要です。
    • 自然上限を超えられる能力値は1つだけです。
      (追加:そのためには、特質/卓越した能力値/Exceptional Attributeが必要です)
  • エッジ(Edge)
    • 能力値と同じように購入できます。
  • エッセンス
    • キャラクター作成時は6ポイントのエッセンスを持ちます。
    • サイバーウェア、バイオウェアの装着によって減り、増える事はありません。
  • 魔力/共鳴(Resonance)
    • 魔力/共鳴を得ようとするキャラクターはAdept, Magician, Mystic Adept(第三版のマジシャン・アデプト), Technomancerの特質のどれか1つを購入すること(詳細はP77参照)。
    • Adept, Magician, Mystic Adeptを購入した場合は魔力、Technomancerを購入した場合は共鳴を1点得る。
    • キャラクターは魔力と共鳴を同時に得る事は出来ない。
    • 上記により、魔力ないし共鳴を得たキャラクターは他の能力値と同じようにBPで購入する事が出来るが6点目(6にするために)は通常よりコストがかかります。
    • 最大値はメタタイプによらず(6+Inisiation grade)です。
  • イニシアチブ(Initiative)
    • 敏捷力+直感で計算され、イニシアチブを直接伸ばす事は出来ません。

技能(Skill)

  • 能動技能
    • レーティングの上限は、「一つは6(注)、それ以外は4」ないし「二つは5、それ以外は4」になりました。そのため「5つの技能を全てレーティング6で」といった割り振りは不可能になりました。
      注:特質/才能/Aptitudeがあれば、作成時に7にすることが可能です。
  • 知識技能
    • レーティングの上限については能動技能と同様です。
    • 論理と直感(旧版の知力)による初期ポイントだけでなく、BPも消費できます。
  • 言語技能
    • 自動的に与えられる言語技能は、母国語一つだけです。
    • 外国語は知識技能として習得する必要があります。

特質(Qualities)

  • 基本的には『シャドウラン・コンパニオン』の長所&短所と同じです
  • マジシャンやアデプトであることやSIN持ちであることも特質として扱われます。
  • 一部の特質はキャラクターの露見度/Notorietyに影響します。

財産(Resource)

  • BPで初期資金を購入し、それで装備を購入します。初期資金の上限は25万新円です。
    • サイバーウェアとバイオウェアはエッセンスを減少させますが、両方を持っている場合は、サイバーによる消費エッセンス合計とバイオによる消費エッセンス合計の低い方は半減します。
    • 生活レベルは一つしか購入できなくなりました。また生活レベルは所持金に影響します。
    • Rating 6もしくはAvailability12を越える装備は購入できません。
  • 魔法資産
    • アウェイクンドは、キャラクター作成時はイニシエートにはなれないと明記されています。
    • 呪文の習得にはBPが必要で、最大呪文数は魔術技能や儀式呪文技能で制限されます。
    • 呪文の習得時にフォースを指定する必要はなくなりました。
    • 収束具の支配にもBPが必要です。
  • コンタクト
    • コンタクトは金ではなくBPを直接消費して購入する必要があります。
    • “無料のコンタクト二つ”はなくなりました。
  • 所持金
    • 作成時に使わなかった金を、直接プレイに持ち越すことはできません。ただし初期所持金を決定するための判定が有利になります。
    • 生活レベルとサイコロの目にもよりますが、初期所持金は最大でも36,000新円。

訂正箇所を綺麗にしました  クレス