カードリスト / 第5弾 / / 皇甫嵩(勇往邁進)


武将名こうほすう ぎしん救国の光
皇甫嵩 義真「集え、漢の勇士たちよ!
  今こそ蒼天を守る光とならん!」

後漢に仕えた文武兼備の将。黄巾の乱では朱儁と共に討伐に向かい、張宝・張梁を討ち、鎮圧後も相次ぐ反乱で指揮を執り続けた。董卓の専横が始まると身を律し、曹操ら若き英傑たちに後事を託して表舞台から退いた。
コスト2.5
兵種槍兵
能力武力8 知力8 征圧力2
官職武官
特技勇猛 魅力 漢鳴
奇才将器英姿颯爽漢の味方の移動速度が上がり、自身の攻城速度が上がる
計略勇往邁進【漢鳴】(漢鳴レベルにより効果が変化する。特技「漢鳴」を持つ味方の漢鳴レベルが上がり、自身の漢鳴レベルが下がる)
漢の味方の武力が上がる。さらに自身の武力と攻城力が上がる
必要士気7
Illustration : 西野幸治Character Voice : 武内駿輔


3枚目(LEを含めれば4枚目)となる号令持ちの皇甫嵩。
スペックは8/8/2と特技を含めても平凡、2コストの自分のスペックを考えると少し物足りなく感じるだろう。

将器はVer.3.0.0Aより追加された奇才将器『英姿颯爽』
主将器速度と同レベルの速度上昇効果を全部隊に付与しさらに自身に攻城速度UPの効果を付与する効果。
目に見えて移動速度が速くなるため征圧戦に強くなる他、騎馬メインのデッキ相手の白兵戦で大いに効果を発揮できるだろう。
反面、奇才将器を覚醒すると他の将器の覚醒が出来ないのがネック、
特に本人の計略必要士気が7と重い為、士気上昇の将器を覚醒できないのはかなり頭が痛い。

計略の『勇往邁進』は士気7の漢鳴計略で、漢鳴3で発動すると全体武力+5、
更に自身の武力+10(合計+15)と攻城力UPが付与される。効果時間は約9c。
決まれば城門で40%近いダメージを叩き出せることに加え、奇才将器で攻城速度UPの効果がある為あっという間に城ゲージを持っていくことが可能。
皇甫嵩本人が超絶強化レベルの武力上昇値を叩き出せるため生半可な計略では排除は不可能だろう。

計略は中々ロマン溢れるものなのだが、実際に運用するとなるとかなり悩ましい。
根本的な問題としてどうやってこの計略をラインを上げ切った状態で打つのかというところ。
計略に速度上昇効果も無く効果時間も劇的に長いわけではないため、可能な限り高いラインで計略を打ちたいところではあるが、
本人の計略必要士気が7と重いため動き出しが非常に遅くなりがち。
動き出しを早めるため特技魅力や士気上昇などの将器を複数投入すると、折角の奇才将器が無駄になり白兵面が非常にしんどくなる。
また、皇甫嵩本人は超絶強化並みの効果を得られるものの、逆に他の部隊は只の+5効果しか得られない。
周りの部隊を冷静に排除されながら守城弓などで妨害されると割かしあっけなく凌がれてしまう展開もあり得る。
攻城能力に計略のリソースを傾けた反面、殲滅力という点では一歩劣る印象は否めない。
この辺りのジレンマを解消してどう運用するのかがプレイヤーを悩ませるところ。


登場バージョン

Ver.3.0.0A

Menu

最新の20件

2020-04-04 2020-04-03 2020-04-02

今日の20件

  • counter: 8431
  • today: 613
  • yesterday: 152
  • online: 66