カードリスト / 第4弾 / / 何姫


武将名かき昭献皇后
何姫「どれだけ夜が長くても
    必ず朝は来るんだよっ」

騎馬兵長の娘だったが、孫権に見いだされて孫和の側室となり、孫晧をもうけた。後に孫和が自害を命じられると、正室の張妃も殉じたが、何姫は「皆が従死したら、誰が子供を守るのですか」と生き残り、孫晧ら兄弟を養育した。
コスト1.5
兵種騎兵
能力武力4 知力6 征圧力2
官職-
特技防柵 魅力
将器突撃術 士気上昇 募兵
計略黎明の少女武力と移動速度が上がり、敵に与えた戦闘ダメージに応じて兵力が回復する
必要士気4
Illustration : 竜徹Character Voice : 水瀬いのり


新たに呉にやって来た騎兵は、孫晧の母親だった。

苦手兵種故なのかコスト比武力が頼りない。一方で中程度の知力に騎兵では嬉しい征圧力2を確保している。
また防柵・魅力と2つの特技があり低めの能力値をフォローしている。
将器だが、下記の計略との相性を考えるとほぼ突撃術一択だろう。

計略「黎明の少女」は現状唯一の分類・発奮
武力が+4・移動速度が1.3倍になり、更に与えたダメージの約40%自身の兵力が回復するようになる。
効果時間は15c、知力依存0.4c(Ver.2.5.0A)。

回復量がダメージに依存する都合上、低武力が多いワラには滅法強い。
一方、計略使用後も武力8止まりが災いして高武力相手には回復効果もろくに活きず滅法弱い。
相手のデッキ傾向によって強弱がはっきり出る計略と言えるだろう。

登場バージョン

Ver.2.5.0A