カードリスト / 第3弾 / / 太史慈(決闘)


武将名たいしじ しぎ虹橋の漢
太史慈 子義「不条理との決闘は
 無茶であればある程燃えるぜ!」

「一つ、英雄は誰よりも強くなければならない。一つ、英雄は勝負を断ってはならない。一つ、英雄に敗北は許されない」という三つの信条を己に課した猛将。孫策とは一対一で決闘し、後に真の理解者となった。
コスト3.0
兵種弓兵
能力武力9 知力7 征圧力3
官職武官
特技防柵 勇猛 攻城
将器攻撃力上昇
計略決闘(タイマン)自身の武力が上がり、最も武力の高い敵の移動速度を下げる
必要士気5
Illustration : 哉ヰ涼


実質声優の杉田智和氏とのコラボとも言えるラジオ番組「アニゲラ!ディドゥーーン!!!」とのコラボカードの1枚。
杉田氏が原作を担当した同人小説および商業ゲーム「月英学園」のキャラクター・後堂恭一郎が太史慈としてカード化。
CVはゲーム版と同じ。

遂にST以外で追加された呉軍初の3コスト弓兵。
3コストとして武力9はややパンチ不足気味だが、代わりに知力7に特技3つとかなり豪勢な構成になっている。
征圧力も3あるが、あまり積極的に征圧戦に参加しない弓兵なので評価は人によるだろう。
将器は攻撃力上昇+城×3で固定。見事なまでにケンカ…と言うより攻めに特化している。
コストと特技攻城もあいまって攻城力はかなり高い。

計略「決闘」(タイマン)は全勢力を見ても他に2名しか持ち主がいなかった強化妨害カテゴリの計略。
自身の武力が+7され、更に範囲内の最も武力が高い敵の移動速度を下げると言うもの。
効果範囲は前方円だが、自身の横・後方も多少カバーしている。
自身の武力上昇の効果時間は8C、移動速度低下は知力4に対して約6〜7C(Ver2.0.1B)。

自身が弓と言う事もあり、移動速度低下との噛み合いは抜群。
相手に計略を使われない限りは、武力16による射撃によって豪快に削り取る事が可能となる。
タイマンと言いつつ一方的に弓を射かけ続けるのもどうかとは思うが。

但し、速度低下を除けば特に弓に関係する効果を持たない武力+7だけである為殲滅力は案外控えめ。
また、射撃を最大限に活かしてこその計略と攻城する事に特化したスペックが微妙に噛み合っておらず、
やらせる事をよく考えなければ器用貧乏になりがち。
速度低下と合わせて敵主力を叩きそのまま攻城に回るのが理想形だが、効果時間があまり長くないのが悩み。

幸いながら呉は弓兵サポートを得意とする武将が少なくないので、他でフォローする事は可能。
ただ本人が3コストと非常に重いので、それだけでデッキメンバーを縛ってしまうのは如何ともしがたいか。
単純に武力9弓が欲しいのであれば2.5コストの自分で良い為、3コストを払う意味はしっかり考えるべし。

よくも悪くも3コスト弓である為、その重さに比例した戦功を求められる1枚。
兵種・計略・スペックをフルに活用できる人向けであると言える。