カードリスト / 第2弾 / / 呂範


武将名りょはん しこう
呂範 子衡「ククク・・・・・・焦って飛び出さぬよう。
    彼を除くのは、もう少し先です」

孫策が信頼を寄せた側近。孫策が若い頃から仕えて、孫家の勢力拡大に貢献した。孫策亡き後は、周瑜らと共に孫権を補佐。劉備と孫尚香の婚礼の際には、劉備を留め置き暗殺を進言するなど、油断ならない人物であった。
コスト1.0
兵種弓兵
能力武力1 知力7 征圧力1
官職文官
特技伏兵
将器兵力上昇 遠弓術 突破術
計略火計敵に炎によるダメージを与える。ダメージは互いの知力で上下する
必要士気7
Illustration : GheCharacter Voice : 武内駿輔


周瑜らと共に孫策の快進撃を支え、その後も孫呉に尽力し重用された気鋭が遅めの帰還。
カード的には表裏から運用方法までひっくるめて完全に謀略家そのもののイメージ。

スペックは武力1征圧力1こそ気がかりだが、代わりに知力7伏兵を持つ。
将器は武力1に持たせるにはあまりにも厳しいものばかりである為どれでも構わない。

計略は汎用の「火計」。
溜め計略といった癖もなく、知力1~2の脳筋の相手をするには十分な威力。

火計持ちは他兵種・他コストにも数多く存在しているが、呂範の強みはサポート性能。
伏兵・ダメ計で脳筋対策をしながら、横弓や征圧をすることで主力を助けることが出来る。
一方で武力1の弓ダメは微々たるものなので、戦闘においては期待できない。
長所・短所がはっきりと分かれたスペックなので、デッキ全体のバランスをみて採用を検討したい。

ダメージの目安(Ver.2.6.0C)

相手知力12345678910
ダメージ24613496.77866.859.3545046.944.4


初登場時は1/8/2伏兵持ちと、コスト1の武将として必要な要素を詰め込んだ強カードだった。
しかし暴れ過ぎた結果、呂範の登場以降3度も火計が弱体化。
遂にはVer.2.5.0Cで武力+1と引き換えに知力-1・征圧力-1・伏兵没収という根幹を揺るがすレベルの大エラッタが行われてしまった。
Ver.3.0.0Dで武力が1に戻った代わりに伏兵を取り戻した。

登場バージョン

Ver.1.2.0A

修正履歴

Ver.1.2.0D 範囲縮小
       ダメージ減少
Ver.2.1.0A 範囲縮小
Ver.2.1.0C ダメージ減少
Ver.2.5.0C エラッタ実施「武力1→2、知力8→7、征圧力2→1、特技変更 伏兵削除」
Ver.2.5.1C 範囲拡大
Ver.2.6.0C ダメージ増加
Ver.3.0.0D エラッタ実施「武力2→1、特技変更 伏兵追加」

Menu

最新の20件

2020-10-26 2020-10-25 2020-10-24 2020-10-23 2020-10-22 2020-10-21 2020-10-20

今日の20件

  • counter: 39612
  • today: 12
  • yesterday: 14
  • online: 61