カードリスト / 第1弾 / / 丁夫人


武将名ていふじん
丁夫人「あの日から、私の時間は
 止まってしまっているの……」

曹操の妻で、曹昂の育ての親。子に恵まれなかったが、血のつながりのない曹昂を非常に可愛がり後継者として立派に育てた。しかし曹操の油断によって曹昂が戦死すると、悲嘆のあまり心を病み、療養のため故郷に帰ってしまった。
コスト1.0
兵種弓兵
能力武力2 知力6 征圧力1
官職-
特技伏兵 魅力
将器士気上昇 知力上昇 守城術
計略弱体化の計敵の武力を下げる
必要士気5
Illustration : 竜徹


そこそこの武力、知力と伏兵,魅力の2つの特技を持つ計略要員。
将器のいずれも優れており、伏兵威力や計略重視であれば知力上昇、開幕士気が欲しければ士気上昇、
横弓要員としてであれば守城術とデッキによって選択することになる。
征圧力が1なのはやや残念だがそれ以外の欠点と言えるものはなく、総じて優秀なスペックである。

弱体化の計は、範囲内の敵を武力-4する妨害計略。効果時間も知力上昇将器をつければ知力4に10c程度持つほど(Ver1.0.5A)。
武力低下以外の効果が無い分、士気が1重い離間の計や同士気の翻意の計を上回る。
特筆すべきはその効果範囲で、戦場の1/4弱の自身前方円と妨害計略の中では格段に広く、号令等で固まった相手をを全部隊捉えることも十分狙える。
英傑号令の武力上昇を相殺出来る程では無いが、こちらの足並みが揃っていない時などはこの計略が効果的な場面もあるだろう。

広い効果範囲で多くの部隊を巻き込んで士気相応の効果があるため、対ワラワラデッキや号令向けの計略といえる。
魏の場合強力な号令持ちのコストが重く、一騎当千漢の意地のような一気に武力を上げてなんとかするような計略も少ないので
号令対策としてデッキに入れておくと効果的だろう。

騎兵単などにこだわらなければコスト1が余ったらとりあえず入れてみてもいい。
士気の軽さから混色でも有効なカードなので、全体強化を入れづらいデッキなどに入れてみるとよいだろう。。