カードリスト / 第1弾 / / 夏侯惇


武将名かこうとん げんじょう隻眼の猛将
夏侯惇 元譲「孟徳の覇道を阻む者はこの槍で打ち払うのみだ!」

曹操を旗揚げ時から支えた武将。流れ矢により左目を失うも、そのまま敵を討ったほどの激情家。戦場では勇猛だが、統治者や司令官としては理知的な面を見せた。曹操からの信頼は最も篤く、魏が建国された後も、唯一同格として扱われた。
コスト2.5
兵種騎兵
能力武力8 知力8 征圧力2
官職武官
特技勇猛
将器兵力上昇 突撃術 突破術
計略隻眼の一喝敵の武力と移動速度を下げる
必要士気5
Illustration : タカヤマトシアキ


曹操の挙兵から付き従い、彼の戦いを支えた股肱の臣。

武力8知力8に征圧力2を備えており、隙が無いバランスのとれたスペック。
一騎討ちに役立つ勇猛持ちなのもありがたい。
将器も、武力の不足を補う兵力上昇と突撃術、計略と相性の良い突破術を揃える。

隻眼の一喝は武力-3・移動速度0.3倍(要検証)。効果時間は知力5に対して約5c。 効果自体は牛歩の計の完全上位互換とかなり豪華な効果と言える。
賈詡の離間の計とは必要士気が1軽く、自身が戦闘の足を引っ張らず、敵が1部隊でも効果があるという点で勝る。
計略範囲は夏侯惇らしく自身右側に傾いた中心円で、右側部分はカード3枚分程の広さを誇る(Ver1.0.7A)。
武力の低下こそやや控えめではあるものの、移動速度低下がかなり強烈。騎兵も3倍速ぐらいでないと突撃オーラが出せなくなる。
計略中の呂布もオーラをまとえなくなるため、誘惑と同士気と思えば無力化には十分。

後退する敵への追撃や相手の前線部隊の足止めなど、様々な場面で使える計略ではあるが、
武力低下値は低く効果時間も並の号令よりも短めなので、号令などの全部隊の無力化とまではいかない。
上手く範囲の右側方向に敵を集めれば多部隊を巻き込めるため、暴虐なる覇道天啓の幻のような城際で使いたい号令には強い。

やや範囲が独特なのでこの効果範囲の右側を上手く活かした位置取りをしたい。
自身に範囲が密着しているため計略範囲の確認のためにマップを見てばかりいると迎撃を喰らいやすく
多部隊を巻き込もうと欲張っていると使う前に夏侯惇が落ちてしまいやすい。迎撃を喰らうと尚更である。
使っても迎撃を食らうと兵力が少なすぎてその効果時間内でメインアタッカー枠の夏侯惇が働けないことが多い。
計略を狙う部隊の前でぴたりと動きを止めてオーラを消す、所謂ビタ止めして槍に近付くテクニックを練習しておきたい。

コストの重い曹操や張遼らを中心としたデッキでは共存させるとデッキが歪になりがちだが、
司馬懿や郭淮、曹丕、戯志才などを中心としたデッキであれば無理なく採用出来、前線で活躍も期待できる。
前線に立てる妨害計略持ちは希少なのでその強みを活かしたい。