カードリスト / 第1弾 / / 張紘


武将名ちょうこう しこう
張紘 子綱「ほっほ。ご油断召されぬよう」

張昭と並び「二張」と呼ばれた賢人で、孫策の招きを受け初めて士官する。孫策死後、曹操と面会して道義を守るよう説得し、若き孫権を守るために尽力した。その後も外交面や戦略面で活躍し、孫権の留守を任されるほど信頼を置かれた。
コスト1.0
兵種槍兵
能力武力1 知力9 征圧力1
官職文官
特技伏兵
将器知力上昇 征圧力上昇 守城術
計略麻痺矢の伝授最も武力の高い味方の弓兵の武力が上がり、矢を当てている敵の移動速度を下げる。ただし自身は撤退する。
必要士気3
Illustration : 山本章史Character Voice : 藤沼建人


伝授計略を持った二張の一人。
武力1槍だが伏兵持ち。知力上昇と併せると知力12という恐ろしい伏兵が出来上がる。

計略は麻痺矢の伝授。自身撤退で対象の武力+4に加え麻痺矢効果を付与する。効果時間約8c。(Ver1.0.0F)
士気3でいきなり麻痺矢を放てるので、自身の伏兵も併せて開幕の攻防でかなり有効。
伏兵を踏んで消耗した相手を逃さず捕らえてられるだろう。
士気3にしては武力上昇値も高いので、開幕以降も要所要所で使っていけば敵を分断しながら攻めることが可能。

ただし、麻痺矢とは言えこの計略で付与した麻痺矢の速度低下率は、太史慈や呉景のような元々自身に付与する麻痺矢計略に比べると少し劣る。
騎兵を射程に収めたまま弓だけで落とすには、走射を使わなければ低武力でも射程外に逃げられる。
武力上昇が高いのでキーカードを上手く捉えられれば落とすことはさほど難しくはないが、
通常の麻痺矢に求められる神速騎兵を麻痺矢で無力化する用法はあまり適していないことは留意が必要。
この計略は、どちらかと言えば槍兵の無力化や各個撃破の方が効果的な仕事になる。

この計略の真骨頂は、同時に弓攻撃できる部隊数の増える計略とのコンボである。
複数敵を足止めできるので、武力上昇も併せて号令にも対抗しうる。
現時点での呉に、弓攻撃出来る部隊数増加の計略はないため、夏侯淵や蹋頓との組み合わせが考えられる。
単色で使うなら、主にこの計略単独での用法が多いだろうが、
麻痺矢効果・剛弓威力を更に上げられる太史慈や、射程延長の麻痺矢で確実に落として追加効果を得たい蒋欽は相性が良い。

開幕から終盤いずれも、局地戦でも総力戦でも使える戦況を選ばない優秀なカード。
とはいえ自身が撤退するのはやはり痛手だし、士気3とはいえ考えなしに乱発していては士気差をつけられて逆転される。
麻痺矢には武力差のある相手を速やかに倒す威力は無いので、敵の大型計略コンボやダメージ計略連発にはさすがに分が悪い。
しかしきっちり使いこなせば、きっとそれに見合った戦果はもたらしてくれるだろう。

登場バージョン

Ver.1.0.0C

Menu

最新の20件

2019-10-15 2019-10-14

今日の20件

  • counter: 31096
  • today: 4
  • yesterday: 21
  • online: 96