カードリスト / 第1弾 / 群雄 / 波才


武将名はさい
波才「俺ら黄巾党が、
 天下に荒波かましてやるぜ!」

黄巾賊の指揮官。張角の呼びかけに応じ、張曼成らと同時に挙兵する。朱儁率いる官軍を撃破するなど勢いに乗るが、皇甫嵩の火計と曹操の援軍により敗北。勢いは戻ることなく、孫堅の追撃を受けて再び敗北した。
コスト1.0
兵種歩兵
能力武力4 知力1 征圧力1
官職武官
特技-
将器攻撃力上昇 兵力上昇 捕縛術
計略強化戦法武力が上がる
必要士気4
Illustration : 西川大貴


名前のせいか、台詞が波に関する事が多い黄巾賊の一員。

スペックは1コストで武力4を誇る武闘派歩兵。
代償として知力こそ1だが、他の1コスト武力4の武将と異なり、素の状態でも征圧1を確保できている。
将器は差別化を考えるならば兵力上昇が無難か。
自身より武力が1高い張梁というライバルがいるが、張梁は征圧0のため、その点で住み分けはできている。

しかし、住み分け自体は出来ているものの余りあるライバルの存在により独自性を活かしきれない立ち位置にいる。
武力4要員に騎兵の侯成・槍兵の迷当大王が追加された。特に侯成は征圧力上昇を持っている。
歩兵と言う面でも武力3・征圧力2に魅力持ちの張姜子、勇猛の李堪が追加されてしまった。

歩兵である上に強化戦法では他と比べるとやれる事に乏しく、その個性が十二分に活きないのが辛いところ。
オマケにVer2.0.0Dで将器・攻撃力上昇の乱戦攻撃力が下がると言う乱戦しかできない歩兵としては
明らかに致命的な弱体化修正を施されてしまう羽目に…。