ため計略


計略リスト

ため計略について

Ver2より追加された計略の種類。
テキストには「計略ボタンを押してから一定時間で発動する。この計略は反計されない。」と書かれている。
効果を得るまでに時間が掛かるものの、反計を恐れず計略を使う事ができる。

ため計略を使うと、武将のカットインが入り「ため状態」になる。
「ため状態」の部隊はその場から動けなくなるが、槍兵の無敵槍は方向を変えることはできないものの消えずに残り(騎兵がその無敵槍に突っ込めば迎撃される)、弓兵はため中でも弓攻撃が可能。
また、ためている間中ずっと計略ボタンを押し続ける必要は無く、最初に押すだけで良い。

発動までの時間は計略ごとに決まっており、1〜2カウントで済むものから40カウント以上かかるものまで様々。
「ため状態」の部隊にはオーラがつき、時間ともに色が青→黄→赤と変化(ため時間が短いものは黄から始まる)していく。
そしてためが完了すると一瞬オーラがフラッシュし、武将のカットインが入って効果が発動する。
士気はため開始時に消費するので、残りの兵力に注意して発動しないと無駄撃ちになってしまうので注意。
またためが完了して効果発動する時に知力を参照して効果時間が決定する
雄飛の時の様な超絶強化などの計略をためている間に知力上昇計略を使うと効果時間が延びるので、必ずしもため開始前に知力上昇をする必要は無い事を覚えておくと良い。
逆に、何らかの方法で雄飛の刻のため終了時に知力を0に下げることで本来8cの効果時間を3cに短縮することも可能。
詳しくは知力変動にて。

ため計略一覧 Ver3

勢力武将名計略名士気ため時間備考
UC甘寧、UC淩統、UC周泰(2)、C鍾離牧(2)、UC沈瑩孫呉の武36C武力+5
R孫策、LE孫策(2)雄飛の時42c武力+10、移動速度1.7倍(迎撃をされない程度の速さ)
SR陸遜、LE陸遜(2)孫武の大号令69c武力+7
C虞翻孫呉の炎51cため中に向き変更可能
C朱治、SR小虎(2)孫呉の祈り42.5c兵力4.5割回復(知力8で6割)
R小喬、EX小喬(LE)流星の儀式513c城ダメ13.2%
R大喬、SR大虎(2)大流星の儀式748c城ダメ99.7%
SR小喬最終兵器74.5c城ダメ1回目8.8%、2回目13.3%、3回目17.6%、4回目100%
SR大虎封印の舞い123c
R文鴦大胆奔放47c武力+8、知力+6、移動速度1.75倍
SR周姫(2)戒めの炎54.5cため中に向き変更可能
群雄SR王異絶対防御の舞い60.5c
EX呂布天下無双の進軍121.5C武力+18、知力+2、兵力2割回復(呂布のみ)、移動速度1.5倍
C王累時限式自爆32.5c大徳並みの範囲で基礎威力が若干高めに設定されている模様
UC沮授復興への諌言59c国力が3上昇
R王允憂国の提言52.5c国力消費時士気がが7上昇、国力非消費時士気2上昇

ため計略一覧 Ver2

勢力武将名計略名士気ため時間備考
SR周姫戒めの炎52.5cため中に向きを変えられる
UC小喬流星の儀式59c城ダメ22.05%
R孫策(槍兵)雄飛の時40.5c武力+10
UC賀斉、UC周泰、C鍾離牧、SR淩統孫呉の武31.5c武力+5
SR小虎孫呉の祈り44c兵力8割回復
UC諸葛恪孫呉の守成35c名君より範囲が広い
UC全琮孫呉の戦52.5c範囲前方固定
SR大虎大流星の儀式742c城ダメ97%
R文鴦大胆不敵51.5c効果時間は知力依存高め
SR陸遜孫呉の大号令67c武力+7
R王異金城鉄壁47c城22%回復
C辛評時限式自爆32.5c大徳並みの範囲で戒めの炎と同威力

ため計略への実験

「ため」開始時、「ため状態」中、更には計略発動時に色々な動作をしてみたときの挙動について。

看破」してみる

  • 「C劉曄が持つ『看破』は反計ではないのでため計略を無効化できる」という主張があるが、果たしてその実態は。
  • 結果:ため計略看破で無効化することは不可能
    前提からして間違っており、『看破』は『反計』である。(カードテキスト参照)
    この場合の『反計』とは計略名ではなく、『英傑号令』や『舞踊』の様な計略のカテゴリーを表している。

「雲散」してみる

  • 「ため動作中にC曹植の『雲散の計』をかければ、士気3で計略を無効化できる」という主張があるが、果たしてそんなことが出来るのか。
  • 結果:ため動作は雲散では無効化されない
    ただし、発動後の雄飛は雲散可能。

挑発」してみる

  • 特攻戦法」「不動大車輪」などで移動状態が制限された武将は「挑発」で引っ張ることができる。
    一方「舞い」中の武将は挑発で引っ張ることはできない。
    では「ため計略」では一体どうなるのか。
  • 結果:引っ張れないが、舞と異なり計略対象にはなる(ため終わると引っ張られていく)
    *異なる体験談が寄せられているため、情報混乱中。
    さらなる情報求む!!

    <検証中>
    実体験による情報書き込み
  • SR周姫がため開始したため挑発をした所、SR周姫は発動まで動かずにいました。発動後に引っ張られていきました。
  • UC小喬がため始めたのでR姜維で挑発しましたが、発動まで動きませんでした。妨害計略をかけたときにでるエフェクト(武将の周りに浮かぶ紫色のやつ)は確認しました。
  • こちら城門前でR孫策がため始めたので挑発一騎当千中のように、範囲内の孫策の知力が見えず、発動まで動かなかった。
    (↑こちらも追加情報求む。孫策の知力が見えなくなった点など。)
  • R孫策ためているとき、C張松で挑発され、引っ張られました。引っ張りまわされている間に1Cたち発動しました。
  • R槍孫策のためモーション中にR姜維に挑発をされましたが計略発動まで動きませんでした。一方張松の場合はためモーション中にひっぱられました。
  • R槍孫策のためモーション中にR諸葛亮で石兵八陣をかけたところ、挑発同様、ため中には動かず発動後に動き出しました。 普通の挑発蜀への誘導は効果は同じですが威力的なものが違うのかもしれません。(バグかもしれませんが)
  • 仮説として「ため中は舞の扱いである」ということが考えられる。そして「蜀への誘導」だけは舞も挑発できると更に仮定すれば説明は付く。(実験求む!)
  • SR周姫がため開始した後にUC法正で挑発をした所、SR周姫は発動まで動かず、火計もばっちりくらいました。火計後に引っ張られるということはありませんでした。(挑発では動かない可能性あり?)

    恐らく確定有力情報
  • 店内対戦にて試してみました。場所は、ラウンドワン八千代店にて。 デッキは片方が
    R張飛(仁王挑発)、C張松(蜀への誘導)、R陳琳(檄文)、C陳珪&陳登(ただの挑発)、R魯粛、UC卞皇后
    もう片方が
    UC小喬(ため計略)、UC大喬、UC卞皇后(士気舞要員)、R甄皇后(士気舞要員)、UC蔡文姫、R呉国太、C郭皇后
    でした。
    まず、確認として、舞要員に対してR張飛(仁王挑発)、張松(蜀への誘導)、陳琳(檄文)、陳珪&陳登(ただの挑発)の挑発
    これは知力の表示もされず、そもそも、計略の対象になりませんでした。
    次UC小喬の流星の儀式。小喬を選んだ理由は、8Cという長いため時間があるため確認しやすいだろうということと、
    知力が低いことから挑発の効果時間が長く、計略発動後も挑発状態になる可能性が高いと踏んだからです。
    で、ためている最中の小喬に対して、またR張飛(仁王挑発)、張松(蜀への誘導)、陳琳(檄文)、陳珪&陳登(ただの挑発)の挑発
    結果からいうと、どの挑発もためている最中は動かず、計略発動してから動きました。
    ため計略の場合は、知力が表示されるので、効果の対象にはなるようです。
    しかし、ためている=動けない、らしく、先がけ後がけ関係無しに挑発しても動きませんでした。

「特攻」または「猛進」してみる

  • 挑発と似ているが、ため動作中にR曹操の「特攻の大号令」やR兀突骨の「猛進の大号令」等の味方による移動方向変化計略の範囲に入っていた場合どうなるか。
  • 検証:R兀突骨とC辛評で検証。時限式自爆発動後、猛進の大号令を発動。
  • 結果:辛評は動かず。恐らく発動後は移動するものと思われる。
    • ↑辛評は発動後撤退しますよ?他の武将で試すべきではないかと。

「封印」してみる

  • ため動作前に「封印の計」をかけられた場合は計略自体使えなくなる。ではため動作中に「封印の計」をかけた場合はどうなるのか。
  • 結果:ため動作中の計略はそのまま発動できる
    SR周姫の計略「戒めの炎」のため動作中に封印の計を使用したところ士気表示欄に封印と現れたが、ため動作中の計略は発動された。
    その後、封印された状態となるので、封印の計の効果が切れるまで次の発動はできない。

知力変動

  • ため動作中に「賢母の助け」「指鹿為馬の計」などの知力を変動させる計略を受けた場合、あるいはため動作中にこれらの効果が切れた場合の「知力時間」「知力ダメージ」について。
  • 結果:知力依存でない流星の儀式などは恐らく影響が無いものと。
    よくある質問集には準備完了後の発動時に知力参照されると書いてある

    ため前に知力を上下させても、ため時間に変化なし。
    ため中に知力を上下させると、発動後の効果に影響あり。
    例1:SR周姫ため開始→SR周姫に指鹿為馬の計をかける→戒めの炎発動→知力0の火計となるのでノーダメージになる。(知力1の他呂布でさえも撤退しない)
    例2:SR周姫に指鹿為馬の計をかける→効果中にSR周姫ため開始→ため途中で指鹿為馬の計が切れる→戒めの炎発動→知力8の火計が放たれる

象兵で突撃

  • 舞い中の武将をも吹き飛ばす象兵の突撃。ため動作中の武将も象突撃で吹き飛ばせる、というのは容易に予想できるが。
  • 結果:吹き飛ぶ
    象兵が近くに居る時に戒めの炎を発動すると、大抵その象兵しか焼けなくなる。
    また、ため終了直後にタイミング良く城に押し込むと、そのまま発動せずに城に引っ込む事がある。

「転進」してみる

  • ため中に味方の奥義で転進するとどうなるのか?
  • 実験:周姫の「戒めの炎」溜め開始後、転進再起を発動
  • 結果:取り残される
    転進再起発動時に効果対象である赤いエフェクトは付くが、舞と同じようにその場に取り残される。

結果

挑発は効かないが、象で弾く事はできる。反計、雲散等計略無効化系は効果がない。

自城ギリギリでためる場合の注意

ため計略を自城に戻しながら発動すると、準備開始カットインが流れ、士気も消費したにもかかわらず、儀式が開始されずに自城にもどる事がある。注意が必要。

また、ため終了から実際の効果発動までには若干のタイムラグがあるため、自城に半分潜った状態でためを発動し、ため中にカードを自城に戻したり、ため終了直後に象に突撃されると、計略が発動する前に自城に戻ってしまう事がある