《同胞の絆》


《同胞の絆》

  • 原作版
    魔法カード
    同胞の絆はプレイヤーのライフを1000ポイント払うことで
    デッキから場上のモンスターと同種族の四ツ星モンスターを2体まで召喚できる
    ただし攻撃・生贄はできない


 「遊戯王(原作)」で登場した魔法カード。
 多少の制限はあるものの、デッキから2体のモンスターを特殊召喚できる。

 攻撃も生け贄もできないため守りを固めるだけ……と言うのはとっくの昔の話。
 今となっては同レベルモンスターを2体並べる事ができるため容易にエクシーズ召喚を行える他、デッキ構築次第ではシンクロ召喚につなげる事も可能と言う非常に強力な魔法カードである。
 それらを考えずとも、1枚で2枚のボード・アドバンテージを得る性能は十分すぎるほど強力なのだが。

  • 登場作品において―
    原作における「遊戯vsアテム」にて遊戯が使用。
    《グリーン・ガジェット》に使用する事で、デッキから《レッド・ガジェット》と《イエロー・ガジェット》を特殊召喚した。
    「遊戯王R」では「闇遊戯vsカーク・ディクソン」にてカークが使用。
    1ターン目から発動する事で、《マシンナーズ・フォース》のパーツを高速で揃えた。
    • ちなみにこれらの登場作品では時代の関係上仕方ないとは言え、攻撃・生贄にできない事を大きなデメリットとして捉えられていた。

登場作品

  • 遊戯王(原作)
  • 遊戯王R
  • 遊戯王デュエルモンスターズ

関連リンク

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 8621
  • today: 1
  • yesterday: 3
  • online: 1

edit