《レベルチート》


《レベルチート/Level Cheat》

通常魔法
自分のデッキ・手札・墓地から「LV」を持つモンスター1体を選択する。
選択したモンスターがレベル5以上ならば1体、
レベル7以上ならば2体を自分のフィールド上モンスターを生け贄に捧げる。
その後、選択したモンスターを全ての召喚条件を無視して特殊召喚する。
この方法で特殊召喚されたモンスターのモンスター効果は無効化される。
(この特殊召喚は正規の方法での特殊召喚扱いとする)

 バトルInジェネックス!で登場した通常魔法。
 非常に強力なレベルサポートなのだが、効果が無効にされてしまうため、自身の効果でレベルアップする事ができなくなる。
 そのため、もし発動するなら最上級を特殊召喚したいところ。
 あるいは、シンクロ・エクシーズ素材やリリース要員と割り切って下級レベルモンスターを呼び出すのも悪くない選択肢。
 さらに《レベルアップ!》を発動できれば、効果が無効となるデメリットは回避できる。

  • 正規の方法で特殊召喚した扱いとなるため、このカードによって特殊召喚されたレベルモンスターは蘇生制限を満たす。
    したがって、《レベル調整》等での蘇生が可能となる。
  • 登場作品において―
    バトルInジェネックス!第10話、賢治vs十代で藤原が使用。
    《スケープ・ゴート》で呼び出された羊トークン2体を生贄に、《サイレント・ソードマン LV7》を特殊召喚した。
    さらに、その後《復活の祭壇》によってサルベージされ、再び発動された。
    その際にはマシュクリボントークン?2体を生贄に捧げているが、彼のセリフでは「マシュクリボン2体を生け贄に」と表記されている。
    君が笑う時まで第7話、伊吹vs幸恵で幸恵が使用。
    《素早いモモンガ》2体を生贄に、デッキから《サイレント・マジシャン LV8》を特殊召喚した。
    第18話の賢治vs幸恵では双方のプレイヤーが使用。
    幸恵は第7話と同じように《素早いモモンガ》2体を生贄にデッキから《サイレント・マジシャン LV8》を、賢治は《サイバー・ドラゴン》と《マシュマロン》を生贄に手札から《サイレント・ソードマン LV7》を特殊召喚した。

登場作品

関連カード

  • 《レベル調整》

関連リンク

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 2508
  • today: 1
  • yesterday: 2
  • online: 2

edit