Man / CODEC固有オプション / -x264encopts / zones
2010-03-15 (月) 19:21:00更新
カテゴリ:x264

zones=<zone0>[/<zone1>[/...]] (ABR or two pass mode):エンディングなど、部分的な画質調節

原文

User specified quality for specific parts (ending, credits, ...) (ABR or two pass). Each zone is <start-frame>,<end-frame>,<option> where option may be

q=<0-51>;quantizer
b=<0.01-100.0>;bitrate multiplier

NOTE: The quantizer option is not strictly enforced. It affects only the planning stage of ratecontrol, and is still subject to overflow compensation and qp_min/qp_max.

・MEncoder dev-CVS-060314-20:27-4.0.1 (C) 2000-2006 MPlayer Team
・x264 core:45 svn-467

訳文

特定のパート(エンディングやクレジットなど)を指定して画質を調節する。
各ゾーンは

<start-frame>,<end-frame>,<option>

オプションでは以下が指定できる。
q=<0-51>:quantizer
b=<0.01-100.0>:ビットレート乗数
NOTE:ここで指定したquantizer値は厳格に強制されるわけではない。レートコントロールの計画段階に影響するだけで、オーバーフロウ補償やqp_min/qp_maxの適用対象から外れる事は無い。


参考

用例未詳
xvidのzoneオプションから類推するに、<start-frame>,<end-frame>はフレーム番号を数字で、<option>はqかbどちらか一個を指定するものと思はれる。

MeGUI2.0ヘルプ「zones name="Define Zones"」

映像のビットレート配分を部分的に調節
デフォ・推奨ともにdisable