第15巻


第15巻 長い悪夢<2007年12月 4日初版>
第14巻 / 第16巻

関連:単行本

ご購入は集英社の「BOOK NAVI(ブックナビ)」で♪


15.jpg
<作者コメント><裏表紙コメント>
あんな話、こんな話を描こうと、頭の中で、
ふくらませておいて、いざ人にあらすじを話すと
「あ、やべ…無理かも…」とよく思うものです。
連載当初、自信満々に担当にこの物語の話をしたとき
途中で「あ、やべ…」と正直思いました。心配顔の
担当からは「西さん…魂削りますよ」の一言。
そこからは暗闇マラソンの様な日々でした。
そんな中、手をさしのべてくれた読者の皆さん
本当にありがとう。おかげでここまで来ることが
できました。エンチュー編、これにて完了です。
禁じ手「使者憑依」でティキを迎え撃つ毒島梅吉。その強大な力でティキを圧倒するが…!? そしてムヒョ達はエンチューとの最終決戦へ! 果たして闇に堕ちたエンチューを救えるか!? 対禁魔法律家編、遂に終幕!!
<帯紙>
(左)
邂逅―ムヒョVSエンチュー
エンチュー編遂に終結!!
円宙継を闇の道へと導いたのは…!?
(右)
JC114巻大好評発売中!!
全巻揃えてエンチュー編を読破だ!!
小説版j-BOOKS『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 七色の魔声』も揃えよう!!
表紙ムヒョロージーエンチューヨイチビコリオあらすじ>P005
P003本棚から顔を見せるリリーマリル兄妹魔法律とは年々増加する霊による犯罪を裁くために設けられた新設の機関であり、それを扱うことのできる者を魔法律家と呼ぶ。
五嶺アイビーを退けた一方で、ムヒョ達は木偶を操る呪術師・ブープの急襲を受け、地下へと逃げ込んでいた。一行はヨイチの提案で、追撃を執行人なしの布陣で迎え撃つことに。劣勢の中、ヨイチが立てた作戦が的中し、辛くも勝利を収めたが…!? 一方、地上に戻り身を隠していたムヒョ達は、ティキに発見され攻撃を受けてしまう!! その方法が発見された「書と通行証の融合」を急ぎ進めるムヒョを援護するため、毒島が「使者憑依」でティキを迎え撃つが…!? そしてヨイチらを案じ地下へと戻ったペイジは、長い月日を経てエンチューとの再会を果たす…。
P004-P005<自己紹介> ムヒョロージーヨイチビコ毒島エンチューリオペイジ五嶺エビス梅吉今井ギンジ七面犬リリーマリルナナティキ幽李ケンジキリコボビーイサビ
P007-P025 (19頁)第122条「師弟」
P026第122条イラスト 花ざかりの幽世にて
P027-P045 (19頁)第123条「騎士」
P046第123条イラスト お酒を胸元に隠す毒島とエロヨイチ
P047-P065 (19頁)第124条「絵空事」
P066質問コーナー いろいろ
P067-P085 (19頁)第125条「飴」
P086125条イラスト ギンジキュラ
P087-P103 (17頁)第126条「呪い」<次巻予告>
P104魔法律ハガキ調査隊 ファイル10-1----
P105-P123 (19頁)第127条魔王
P124魔法律ハガキ調査隊 ファイル10-2
P125-P143 (19頁)第128条「転落」
P144第128条イラスト ティキの仮面
P145-P163 (19頁)第129条「変わらないもの」
P164第129条イラスト エンチューエンチューのママ
P165-P183 (19頁)第130条「長い悪夢」
P184第130条イラスト 魔牛車重量オーバー
P185-P203 (19頁)第131条「罪と罰」
P204第131条イラスト ナナが撮ったムヒョたちの写真
P205-P223 (19頁)第132条「報告書」