カードリスト / 第6弾 / / 蔡瑁(漢鳴の再建)


武将名さいぼう とくけい荊州水軍都督
蔡瑁 徳珪「ぬはは!鎧も着けられん小僧が
 水軍を自由に操れるものか!」

荊州の豪族。劉表の側近として仕え、姉の蔡氏と共に権力を握り、甥の劉を後継者とすべく、劉と彼を支持する劉備を迫害した。曹操が荊州に攻め込むと戦わずして降伏。水軍の扱いに秀でたため、魏では水軍都督に任じられたという。
コスト1.5
兵種弓兵
能力武力4 知力7 征圧力3
官職武官
特技防柵 漢鳴
将器防柵強化 士気上昇 守城術
計略漢鳴の再建【漢鳴】(漢鳴レベルにより効果が変化する。特技「漢鳴」を持つ味方の漢鳴レベルが上がり、自身の漢鳴レベルが下がる)
自軍の柵の強度が上がり、破壊されていた場合は復活する
必要士気5
Illustration : ともひとCharacter Voice : 小西克幸


何故か巨大化して登場した2枚目の蔡瑁。
同時に追加されたとは一枚絵となっており、裏書きのセリフも連動している。

スペックは1枚目と異なり文官型で、武力の低さを防柵と征圧力3で補う形(実際は武官なので一騎討ちは発生する)。
将器はいずれもサポート寄りで、メイン計略に合わせて使い分ける形となるだろう。

計略「漢鳴の再建」は文字通り漢鳴版の防柵再建。
自軍全ての防柵の強度が漢鳴レベルに応じて+30/+60/+90/+160(70で通常の柵、130で将器防柵強化の柵)される。
ちなみに160は柵強度の最大値。(Ver.3.5.0A)

単純な柵弓要員としては武力5にそこそこの計略を持ち合わせる黄祖に軍配が上がる。
そのため、彼を採用する場合は主力の高コスト弓兵や舞姫のサポートなど明確な役割を持たせたい。
当然柵が多いほど効果も上がるので、他に柵持ち武将を用意したり、城門防柵もしくは前線防柵の準備も必要となる。

登場バージョン

Ver.3.5.0A

Menu

最新の20件

2022-08-12 2022-08-11 2022-08-10 2022-08-09 2022-08-08 2022-08-03 2022-07-30 2022-07-25 2022-07-21 2022-07-19 2022-07-12 2022-07-07 2022-07-06 2022-07-03

今日の20件

  • counter: 7326
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 14