カードリスト / 第5弾 / / 馬姫(牛飼娘の美技)


武将名ばきじゃじゃ馬
馬姫「どんな子だって乗りこなすーーー
          って、危なっ!?」

馬超の娘。「西涼の錦」と呼ばれた父の影響で、幼い頃から戦場の空気に慣れ親しんでいたとされる。その血筋と力強く戦場を駆ける勇ましさから、劉備の子・劉理の妻に選ばれたという。
コスト2.0
兵種騎兵
能力武力7 知力4 征圧力2
官職-
特技魅力
将器速度上昇
計略牛飼娘の美技(カウガールのびぎ)武力と移動速度が上がる。さらに最も武力の高い敵の移動速度を上げ、自身に向かってくるようにする
必要士気5
Illustration : 竜徹Character Voice : 上坂すみれ


2020/12/2〜27に開催された第三十四回大戦スタンプキャンペーンにて追加された華装武将。
奮激号令の馬姫がカウガール姿となって登場。
声を担当する上坂すみれ氏が第5弾に参戦しているためか、最初からオリジナルボイスになっている。

基礎能力は華装元と同じ。
将器は華装元や復刻馬姫が持たない速度上昇+速3固定。

計略「牛飼娘の美技(カウガールのびぎ)」は超絶強化カテゴリだが、自身強化+挑発といった内容の計略。
自身への効果は武力+3、移動速度1.6倍。効果時間8.3c(知力依存0.4c)
さらに範囲内最大武力の敵の移動速度を1.3倍し、自身に引き寄せる。
1.3倍速は弓兵(走射中のみ。副速×2で常時)と象兵は速度将器を覚醒させていると迎撃対象になる。
また、副効果のみでも走射中の弓兵は2個、象兵は3個で迎撃対象となる。
挑発効果は馬姫自身の強化と連動しており、敵の知力が高くても低くても時間は変わらない。(Ver.3.1.0E)

基本運用は挑発とほぼ同じと思って差し支えない。
味方槍兵に迎撃させる、攻城妨害してきた敵を剥がす、攻城中の敵を剥がすetc...
さらに速度上昇のお陰で誘導は迅速に行え、敵の味方部隊との切り離しも容易になっている。
また上記の通り、将器次第では弓兵や象兵も迎撃できるようになるため、ワントップに対するメタ性能は非常に高い。
そのうえ挑発効果は仕様上知力に関係なく8c以上続くため、振り回して生殺しにしたり、二回迎撃を狙ったりすることも容易。
引っ張れるのは一部隊だが、最高武力を対象にするうえ範囲も狭くないので狙った武将を引っ張るのは難しくない。
挑発系計略の戦場を引っ掻き回す効果をより強化したような内容になっている。

非常に強力な計略だが、デメリットも相応に多い。
まず武力変動は自身+3のみと、士気5に見合うとは到底言い難い。
号令などで全体の武力を上げられると、一部隊を挑発して倒したところで残りに押しつぶされてしまう。
また相手も速度が上がるため、こちらの方が若干速いとはいえ迎撃せずに逃げ続けるのは相当難しい。
そして他の挑発系と決定的に違うのは、強制迎撃を自身で完結できないので槍兵と連携する必要があること。
前述の通り武力上昇値は低いため、画面端に追い込まれて接触してしまうと武力で押し負けてしまう事も考えられる。
また、効果中に自身が帰城すると挑発効果のみが終了してしまう。自身への強化はともかく、相手の速度上昇も継続してしまうので注意。

この手の計略で士気5は相当重く、むやみに連発しているとあっという間に士気が枯渇する。
それ相応の戦果を出せなければ、試合後半にかけて士気差が重くのしかかってくる。
しっかりと試合展開を意識して、明確な意図を持って使用したい。

登場バージョン

Ver.3.1.0D (第三十四回大戦スタンプキャンペーン)

修正履歴

Ver.3.1.0E 自身の移動速度上昇値減少 2倍→1.6倍
       敵部隊の移動速度上昇値減少 1.8倍→1.3倍

Menu

最新の20件

2024-05-13 2024-05-12 2024-05-05 2024-04-15 2024-04-05 2024-04-03 2024-04-02 2024-03-25 2024-03-15 2024-03-14 2024-02-22 2024-02-15 2024-02-14 2024-02-13 2024-01-26 2024-01-25 2024-01-19

今日の20件

  • counter: 20993
  • today: 1
  • yesterday: 1
  • online: 7