カードリスト / 第5弾 / / 袁術


武将名えんじゅつ こうろ悪魔皇帝
袁術 公路「俺は皇帝だ!
   誰にも従わないぜー」

袁紹の弟。生来の心優しく大人しい性格を隠し、戦場では過激な人物になりきるという演技の繰り返しで溜まった精神的負荷が暴走した結果、伝国の玉璽を窃盗し悪魔皇帝を自称した。自棄になり旧友や思い人を傷つけ、信頼を失いがちである。
コスト1.5
兵種歩兵
能力武力7 知力1 征圧力1
官職武官
特技-
将器捕縛術
計略血の渇望武力と移動速度が上がり、向いている方向に強制的に移動する。さらに接触した敵の移動速度を一定時間下げる
必要士気5
Illustration : 若杉公徳Character Voice : 鳥海浩輔


旧シリーズよりクラウザーさんが帰ってきた!当時は通常排出カードだったが、今回はEXで追加。
新シリーズでは袁術と関係者は群雄所属の中、旧シリーズの本カードと同じく漢軍所属。すなわち、新シリーズ初の漢軍袁術である。

スペックもほぼ当時準拠の7/1だが、勇猛は削除された。一応、征圧力は1もらっている。
兵種アクションを持たない歩兵故のオーバースペックであり、スペック枠としては十分な数値。
ただ後述の計略が漢軍の主流である漢鳴・士気コントロールのいずれにも噛み合わないのが難儀。
将器は捕縛術+兵×3で固定。

計略「血の渇望」もこれまた旧シリーズと同名だが、効果は全く異なり呪詛計略の一種となっている。
自身の武力が+5され、移動速度が歩兵が迎撃されないギリギリの速さ(1.85倍)まで上昇し、向いている方向に強制前進。
敵に接触すると移動速度減少の効果(0.2倍/3.3c)を与える。
なお、強制前進はフィールドの両端や敵城に当たると跳ね返るタイプで、基本的に攻城は出来ないと思って良い。
効果時間は15c(Ver.3.1.0C)。

接触による移動速度低下は将器の捕縛術と相まって足並み崩しに有効で、使われる方にとっては非常に嫌らしい。
とはいえ士気5は相応に重く、効果時間中は歩兵の本分である攻城を行うことができないのがネック。
袁術が主戦場と違うところを歩き始めると全く役に立たないこともあり、非常に癖が強く扱いづらい。

尚、原作のOVA版とはCVが異なる。
(OVA版での担当はクラウザー:うえだゆうじ、根岸崇一:岸尾だいすけ)

登場バージョン

Ver.3.1.0A (第三十二回大戦スタンプキャンペーン)~

修正履歴

Ver.3.1.0C 移動速度上昇値増加 1.6倍→1.85倍
       接触時の移動速度低下時間延長 2.1c→3.3c

Menu

最新の20件

2020-11-25 2020-11-24

今日の20件

  • counter: 7073
  • today: 8
  • yesterday: 29
  • online: 58