カードリスト / 第4弾 / / 士仁


武将名しじん くんぎ
士仁 君義「ふん・・・・・・神だかなんだか知らないが
       あんな奴と心中できるか」

劉備に仕えた武将。関羽が樊城に攻め入った際、糜芳と共に留守を預かるが、不仲である関羽に対して後方支援を怠ったため叱責を受けた。その後呉軍の勧告に従って降伏してしまい、糜芳にも降伏を勧め、関羽の敗北を決定づけた。
コスト1.0
兵種騎兵
能力武力3 知力4 征圧力1
官職武官
特技-
将器攻撃力上昇 兵力上昇 征圧力上昇
計略反逆の狼煙自身を除いた戦場にいる味方一人が撤退し、自身の武力が上がる。ただし戦場に味方がいなかった場合、効果が下がる
必要士気4
Illustration : 伊藤サトシCharacter Voice : 江越彬紀


旧作では麋芳とセットで登場していた関羽死亡の元凶の1人。
相も変わらず名前は演義(のみならずだが)での「士仁」ではなくて「士仁」である。

1コスト騎兵としては蜀軍3枚目となる武力3。
征圧力上昇将器を覚醒すれば征圧力2になる事が出来、蜀軍コスト1騎馬で武力3を保持しながら征圧力2を確保できる。
が、登場当初は計略が「強化戦法」だった為これしか強みがなく、「出るのが遅すぎる」「無理に欲しい強みじゃない」と散々な言われようだったが、
Ver.2.6.0Bのエラッタで計略が「反逆の狼煙」に変更され、ようやく他の1コスト騎兵に負けない強みを得た。
また、計略の威力を更に高める為に攻撃力上昇等、他の将器も候補には入るようになった。

計略「反逆の狼煙」は、戦場にいる味方をランダムで一人撤退させる。武力+9、味方がいなければ武力+2。
効果時間約7.5c、知力依存0.8c(Ver.2.5.0A)

優先的に斬りたい対象が自身のコスト1という点は微妙に扱いづらいが、いざという時に味方一人犠牲に武力を大幅に上げる事が可能。
計略面は孟達と同じ使い方が可能で、それを騎馬で行え更に征圧力2を仕込めるという、中々他に居ない強みを得ている。
ただし征圧力2確保には将器覚醒が必要なので、その点には注意してデッキ構築をすること。



余談だが、CVは当初、松田裕市氏と発表されたが誤記であり、実際は上記の通り江越彬紀氏である。
松田氏は武神使いだった為「関羽を裏切ったのか」とか言われたとか何とか。

登場バージョン

Ver.2.5.0A

修正履歴

Ver.2.6.0B エラッタ実施「計略変更:強化戦法→反逆の狼煙」

Menu

最新の20件

2019-11-19 2019-11-18 2019-11-17 2019-11-16

今日の20件

  • counter: 12555
  • today: 11
  • yesterday: 33
  • online: 64