カードリスト / 第4弾 / 群雄 / 於夫羅(匈奴流槍技)


武将名おふら乱世の孤狼
於夫羅「弱い者ほどよく吼える
       フ、醜いことです」

南匈奴の単于。鮮卑討伐で匈奴兵が徴発された際、統率者として参朝したが、その際に反逆者に自国を奪われ、帰る国を失った。於夫羅は数千騎の盗賊団となり河内など諸郡を荒らした。反董卓連合の袁紹軍傘下に加わるも、翌年反逆を起こした。
コスト2.0
兵種槍兵
能力武力7 知力5 征圧力2
官職武官
特技勇猛 攻城
将器長槍術 速度上昇 攻城術
計略匈奴流槍技【岐略】(計略発動直後にを押す事で追加効果を選択できる)
武力が上がる。
緋略>さらに武力と槍の長さと槍撃ダメージが上がり、撃破した敵の復活時間が長くなる
蒼略>さらに武力と移動速度が上がり、全方向に槍の無敵攻撃を行い、槍の無敵攻撃によるダメージが上がる
必要士気5
Illustration : YockyCharacter Voice : 天滉平


大戦3の於夫羅(旋略・卑屈完殺)の絵師リバイバル枠のカード。

スペックは7/5/2と取り立てて高い部分はない。
但し、知力が低めになりやすく癖のある群雄勢力では貴重な癖のない性能である。
オマケに勇猛・攻城持ちと、総合的に見れば他の槍に劣らない優良な性能を持つ。
将器も計略や攻城と相性が良いものがそろっている。プレイングに応じて選ぼう。
計略も旧シリーズの旋略を彷彿とさせる岐略を持つ。

計略「匈奴流槍技」は岐略型超絶強化。
基本効果は武力+6。効果時間は7.9c、知力依存0.4c(Ver.2.6.0A)。
なお、緋略・蒼略共に「更に武力が上がり〜」とあるが、実際はどちらも武力+6のままである。
今後の調整のための記述だろう。

緋略は槍撃ダメージが+5・槍の長さが1.85倍になり、撤退させた相手のカウントが+10秒される。
強力だが、この手の槍兵超絶にありがちな速度上昇がないのが悩ましい。長槍術や速度上昇で補っておきたい。
蒼略は移動速度が1.6倍になり、更に車輪状態になり、車輪ダメージが上がる。
なお、車輪強化は固定値ではなく、武力差が広がれば広がる程追加ダメージが大きくなっていく。
特技攻城と攻城術との組み合わせがシンプルに強力。Ver.2.6.0Aで攻城術が若干強化されたのも追い風か。

槍兵強化の基本形である、剛槍長槍+車輪を両方持つという非常に高い汎用性が強み。
通常はどちらか片方しか持たない為、主に攻城面でその差がハッキリと出てくる。
蒼略で自身が攻城しても良いし、緋略で槍撃マウントをとっても良い。
また移動速度上昇は車輪の方についており、通常の車輪と違い相手を逃がすことが少ないのも特徴。

効果こそてんこ盛りだが、武力自体は13止まりなので単騎でどうにかする計略ではない。
しかし癖の強い武将の多い群雄勢力において、デメリットがなく小回りの利く計略を持つ彼は貴重な存在。
主軸に据えるよりは裏の手として、様々な形のデッキに入ってくる優良パーツである。

登場バージョン

Ver.2.6.0A

Menu

最新の20件

2019-11-20 2019-11-19 2019-11-18 2019-11-17 2019-11-16

今日の20件

  • counter: 12900
  • today: 14
  • yesterday: 80
  • online: 80