カードリスト / 第3弾 / / 黄忠(老当益壮)


武将名こうちゅう かんしょう義心の老将
黄忠 漢升「この老いぼれの血が
  義心で沸き立っておるわ!」

蜀の老将で、弓の名手。関羽と互角の一騎討ちを演じた後、劉備に仕えた。老齢ながら常に最前線に立ち続け、定軍山の戦いでは法正の策に従い、敵本陣の背後の高所から奇襲を仕掛け、魏を代表する勇将・夏侯淵を討ち取った。
コスト2.5
兵種弓兵
能力武力8 知力6 征圧力3
官職武官
特技防柵 勇猛 攻城
将器攻撃力上昇 兵力上昇 遠弓術
計略老当益壮(おいてますますさかん)武力が上がり、兵力が上限を超えて回復する。ただし効果終了時に兵力が減少する
必要士気5
Illustration : 前河悠一Character Voice : 堀内賢雄


五虎将最年長が久々のSRとして登場。

スペックは2.5コスト8/6の代わりに征圧力3に防柵・勇猛・攻城持ち。
不安な直接戦闘の性能をその他でフォローする形ではあるが、やはり2.5コスト武力8は苦しいところ。
将器はどれも弓兵と相性が良い。
弓兵の攻撃力上昇は射撃時の効果がやや控えめではあるが、後述の計略で乱戦させる機会が多い黄忠は比較的活かしやすい部類に入る。

計略「老当益壮(おいてますますさかん)」は「3」におけるUCの彼が所持していた超絶強化。
…なのだが、当時の効果は陳到が「不撓不屈」として既に持っている為実質別計略である。
武力が+8・兵力が上限を超えて90%回復するが、効果終了時に兵力が50%減少してしまう。
効果時間は9.2c(Ver.2.6.0C)。

上限を超える大幅な兵力回復と、高い武力上昇値のおかげで計略時の粘り強さは随一。
号令相手であっても単騎で悠々と持ちこたえる様は圧巻と言える。
その性質上、攻城防衛問わず城際で特に力を発揮する。
上記の陳到が持つ不撓不屈と比べると、兵力回復量による粘り強さに関しては劣るものの、武力上昇値と効果時間と攻城力では勝る。
ただし計略の効果終了時に兵力が50%減少するため、単純に計算すると差し引き40%回復とトータルの回復量は決して多くない。
効果終了と同時に撤退…といったことも往々にして起こりうるため過信は禁物。
他の追加効果はなく武力+8のみであることを踏まえると、あくまで耐えることに主眼を置いた計略である。

計略・征圧力・特技攻城を考慮すると、後方での固定砲台に限らない臨機応変な運用が求められる。
ある程度前に出て盤面を塗りつつ、持ち前の粘り強さで強引に城ゲージを奪う動きもこなせる柔軟性が彼の強み。
一方で武力8弓による後方支援に限って言えば、他勢力のコスト2.5弓兵と比べるとやはり物足りないのが実情。
とはいえ蜀軍の弓兵でこれ以上のスペックを持つ弓兵は存在しない為、将器や独自で癖のある計略でどこまで活躍できるかが鍵となる。

余談だが、Ver3.5.0では弓関連の超絶強化が弓を使うモーションに変更されている。
しかし「老当益壮」には弓を強化する要素が一切ない為、台詞に反して弓は使わせてもらえていない。

登場バージョン

Ver.2.1.0A

修正履歴

Ver.2.1.0B 武力上昇値増加 +6→+7
Ver.2.1.0D 効果時間延長 8.3c→9.2c
       兵力回復量増加 80%→90%
Ver.2.6.0C 武力上昇値増加 +7→+8

Menu

最新の20件

2021-04-23 2021-04-22 2021-04-21

今日の20件

  • counter: 48545
  • today: 2
  • yesterday: 16
  • online: 50