カードリスト / 第3弾 / / 陳泰


武将名ちんたい げんはく沈着勇武
陳泰 玄伯「侵略者よ、
  そこで永遠に歩みを止めろ」

陳羣の子。清廉で義理堅く、父とは異なり軍事にも才を発揮した。郭淮の死後、雍州・涼州の軍事を一手に担い、鄧艾や胡奮と共に姜維と戦った。鄧艾とは作戦を巡り議論したが、その才能を認め「忘年の交わり」を結んだという。
コスト2.0
兵種弓兵
能力武力6 知力6 征圧力2
官職武官
特技勇猛 覚醒
将器兵力上昇 速度上昇 募兵
計略義将の弓技武力が上がる。さらに覚醒レベルが2以上の場合、岐略が使用できる。
【岐略】(計略発動直後にを押す事で追加効果を選択できる)
緋略>さらに射程距離が伸び、同時に弓攻撃できる部隊数が増加する
蒼略>さらに走射中の矢ダメージが上がり、矢を当てている敵の武力を下げる
必要士気5
Illustration : 春乃壱


鄧艾の朋友たる陳泰は、本作では晋軍として参戦。
両親と組むと最大士気が下がってしまうのはご愛敬。ちなみに母親は荀氏である。

スペックは覚醒持ちの例に漏れず2コスト最低クラス。
但し勇猛がある為、覚醒で能力が伸び切っていない間でも不意の一騎討ちには強い。
将器は難しいところだが、計略の都合上基本が後方支援である為募兵が無難。
計略中に敵と接触しない位置取りが重要なので速度上昇も有用。

計略「義将の弓技」は覚醒絡みの岐略。覚醒レベル2から岐略化する。
基本効果は武力+5が9C(Ver2.0.0)。
そのまま使うには士気5で+5と、ちょっと強い強化戦法でしかない為士気対効果に見合っていない。
岐略化してからが本番だろう。

緋略は射程が1.5倍になり、更に3部隊を同時攻撃できるようになる。
敵全体にダメージをばら撒く事が出来る事から、守りに向いた効果と言える。
乱れ撃ち系統では数少ない遠弓効果もある為、相手を逃がしにくいのも利点。
蒼略は剛弓状態になり、矢を当てている相手の武力を-6する。
こちらは単純に武力差を押し付けた上で、剛弓で大幅に削ると言う戦術が単純ながら強力。
どちらも覚醒レベル2を要するだけあって非常に強力だが、ただ一つ麻痺矢効果は無い為注意。

ただ2コスト弓である都合上、現状存在する覚醒絡みの号令デッキには仕込みづらい。
兵種が完全に被る司馬昭はともかく、司馬師の方に入れても序盤のデッキパワーが酷い事になってしまう。
何より最初から武力8の衛瓘の存在が重く、使い勝手がいい麻痺矢戦法持ちで序盤でも小回りがきくあちらの方が採用しやすい。

覚醒レベルさえ稼げれば計略自体は強力な部類なので、
無理にデッキパーツとして立ち回らせるよりも、陳泰本人を活かすような構成の方が光るだろう。

登場バージョン

Ver.2.0.0A