カードリスト / 第3弾 / / 司馬懿


武将名しばい ちゅうたつ狼顧之相
司馬懿 仲達「綺羅星のごとき英傑たちよ。
 この天下、我らが統べさせてもらおう」

司馬師・司馬昭の父で、晋王朝の礎を築いた将。諸葛亮の北伐を幾度も食い止め、魏で絶大な権力を得る。しかし曹爽の専横から魏の腐敗を予期すると、油断を誘いクーデターを決行。政敵を排し、魏の全権を司馬一族のものとした。
コスト2.5
兵種槍兵
能力武力7 知力10 征圧力3
官職文官
特技伏兵 魅力
将器兵力上昇 知力上昇 征圧力上昇
計略狼主の大号令晋の味方の武力が上がり、自軍の覚醒ゲージが上がる
必要士気6
Illustration : 日田慶治Character Voice : 速水奨


三国時代の勝者・司馬懿が新勢力である晋を背負い登場。
何気に司馬懿初の槍兵としての登場になる。

スペックは知力10伏兵に計略のサイクルを早める魅力持ちだが、一方で武力はコスト比低めの7止まり。
低めの武力故か征圧力3だが、槍兵なのでコスト比低武力のフォローはしにくい。
後述の号令は覚醒持ちを入れることが必須のため、序盤のデッキの総武力は抑えめになりがち。
他の部隊で本人の武力の低さをカバーはしにくいので、自身の伏兵などを駆使し、序盤は上手く相手の攻めをいなしたい。

本人の生存性能が高くない為、将器は兵力上昇を優先したい。
知力上昇は計略の知力依存が0.2Cと低すぎるので伏兵以外では活きず、元の征圧力が高い為征圧力上昇は効果が薄く微妙。

計略「狼主の大号令」は覚醒ゲージに関わる英傑号令。
武力+4に、覚醒ゲージ上昇100%で、使用時に確実に覚醒レベルが1上がる。効果時間は11.7c(Ver.2.5.1C)。
効果時間は長めだが、武力上昇が消費士気に比べて低いため、覚醒持ちと組ませることが前提となる。

晋軍専用特技である覚醒を活かす為の計略で、素早く確実に覚醒レベル上げることが出来る。
他の覚醒ゲージ上昇計略と比べて上昇値がずば抜けて高く、また号令としてそこそこの武力上昇値も持っている。
そのため、序盤はこの計略で覚醒持ちのレベルを一気に上げながら敵の攻勢を凌ぎ、
中盤以降に覚醒したハイスペックな武将と計略で一気に逆転をするという、分かりやすい形を実現出来る。
息子達をはじめとした覚醒持ち武将のスペックや計略の土台を固める司馬懿らしい役割を担うカード。

しかし覚醒ゲージを貯める能力は優秀だが、欠点も多い。
特に武力の低さは問題で、計略の武力上昇値・覚醒持ちの素スペック・自身の武力の三重苦で、序盤は致命的な武力差が生じる。
同士気の号令とぶつかり合っても、総武力で10以上も差を付けられることは珍しくなく、簡単に押し負ける事が多い。
覚醒レベル2になれば、覚醒による武力上昇もあり戦えるようになるものの、そこまでの時間帯をどう凌ぐかが課題となる。

また、そもそもの問題として、現環境では低士気の覚醒上昇計略で間に合う事が多いという問題もある。
いくら覚醒ゲージの上昇効率が良くても覚醒ゲージは3で打止めであり、焦って貯めても中盤の立ち回りが若干楽になる程度しかメリットがない。
それならば1コストや、同じ全体強化でも1.5コストの卑弥呼といった、小回りの効くカードが優先されがち。

覚醒ゲージを消費する賈南風(悪女の放蕩)を始め、効率良く溜めたゲージをどう活かすかが躍進の鍵になるだろう。

登場バージョン

Ver.2.0.0A

修正履歴

Ver.2.0.0C 覚醒ゲージ上昇量増加 80%→90%
Ver.2.1.0A 効果時間延長 11.3c→11.7c
Ver.2.5.1C 覚醒ゲージ上昇量増加 90%→100%

Menu

最新の20件

2019-10-17 2019-10-16 2019-10-15

今日の20件

  • counter: 44835
  • today: 41
  • yesterday: 29
  • online: 227