カードリスト / 第3弾 / / 胡奮


武将名こふん げんい知勇兼備の武人
胡奮 玄威「まだ逆らう気か?
  だったら、次はこうなると思え」

晋の武将。胡烈の兄で胡芳の父。軍略・知略ともに優れた武人で、司馬懿の公孫淵討伐に従軍して以降、姜維の北伐や諸葛誕の乱鎮圧など、戦場を問わず功を立てた。280年の呉征伐では指揮官として一軍を率い、味方の進軍を助けた。
コスト2.0
兵種槍兵
能力武力8 知力4 征圧力2
官職武官
特技-
将器城門特攻 突破術 募兵
計略精神統一武力が上がり、敵から受けている計略効果を消す
必要士気3
Illustration : 池田正輝Character Voice : 竹内良太


晋の生粋の武人・胡奮が大戦初登場。
何故かやたらガラが悪いキャラにされている…というより完全にヤクザそのもの。
なお、さんぽけ版は尚の事怖い様相である。
彼に限らず、本作の胡一族は全体的にガラが良くない。

スペックは2コストにして武力8・知力4。更に征圧力まで2あり、数値スペック上は非常に優秀。
一方で特技無しだが、さすがにそこまで求めるのは欲張りだろう。
優秀なスペックの反面将器はどれも使いどころを選ぶものとなっている。2コス槍という攻城役になりやすいポジションなので、城門特攻で大ダメージを狙うか、募兵で戦線を維持してもいい。直接戦闘に影響を及ぼす将器ではないので、場合によっては覚醒枠を他に譲るのも手。

計略「精神統一」は汎用計略。
武力が+3され、更に相手から受けた計略の効果を消す効果を持つ。効果時間は10c(Ver2.0.0A)。
事実上の妨害計略対策になりえるが、強化計略なので連発が効かないため二度掛けの妨害には対応できない。
また効果時間も10cとやけに長い為、士気フロー回避等で下手に撃つととっさの妨害計略にも対処できなくなる。
効果時間が長めだからと無理に打たず、あくまでも妨害に合わせて使う事を心掛けよう。

問題はやはり覚醒に寄与しない計略を持つ点。
また同コスト同兵種内に同じ素武力を持つ競合相手がいない衛瓘とは違って同武力で征圧力を1落とすと柵持ちで覚醒後の一押しに使える計略を持つ陳騫という競合相手がいるのも辛い。
覚醒が絡まないキーカード候補との相性も軒並み悪く、司馬懿2種くらいしか性質に噛み合うカードがない。
さらには非覚醒枠の武力槍というポジションにすらVer3.0で刻印持ちながらも特技面に優れた夜叉胡烈が追加され、その肩身はますます狭くなっている。

登場バージョン

Ver.2.0.0A

Menu

最新の20件

2020-09-26 2020-09-21 2020-09-20

今日の20件

  • counter: 39914
  • today: 3
  • yesterday: 18
  • online: 66