カードリスト / 第1弾 / 群雄 / 馬休


武将名ばきゅう
馬休「まったく・・・・・・父も兄も、
  弟を見習ってほしいね」

馬騰の子。勅命を受けた馬騰に従って、弟の馬鉄らと共に許都へと向かう。しかしそこで曹操暗殺計画が露見し、曹操軍に囲まれてしまう。奮闘するものの、重傷を負って捕縛され、父と共に処刑された。
コスト1.0
兵種騎兵
能力武力3 知力3 征圧力1
官職武官
特技-
将器突撃術 速度上昇 攻城
計略神速戦法武力と移動速度が上がる
必要士気4
Illustration : 紺藤ココン


弟の馬鉄と共に群雄に加わった、コスト1の武闘派騎兵。イラストは弟と1枚絵になっている。
Ver1.0.5C現在コスト1枠で武力3と征圧1以上を兼ねた騎兵は全勢力を見渡しても少数であり、
戦闘、征圧問わず、軽いフットワークでデッキを支えてくれる。

計略以外のスペックは弟と全く同じ。将器も丸被りである。
計略は神速戦法。低コスト故ピンチを何とかするほどの爆発力はないが、それでも神速騎馬の有用性は低くはない。
将器は悩ましいところではあるが、持たせるのであれば神速戦法と好相性である突撃術か。

ただ、群雄勢力は移動速度を底上げしやすい勢力である為「神速戦法」はあまり優先されない傾向にある。
その為爆発力のある弟と比べると、採用率はかなり伸び悩んでいる。