5期


メイ面の歴史
リセット:2008/2/14 19時00分
更新開始:2008/2/18 18時30分
更新終了:2008/3/6 1時0分

統一国:青森林檎農家組合(君主:津軽→フサギコ将軍 上層:かりん、政治型鉄平、内政班だー、TK-Xは霧雨カワイイ)

2/14のメイ面タイトルが「チョコ好きです(´゜ω゜)メイ面」に変更され、管理人メイさんのチョコ好きが判明。

各地で激しい戦い。

青森林檎農家組合は、マジカルダウソ國・楽しい電電一家の両国から布告され
国別人数は青森の方が多いが合計人数は青森の方が少なく、不利と判断した青森は電電に奇襲。
ダウソは青森との条約不履行で急遽参戦。青森が電電・ダウソの順に各個撃破し勝利。
ディミヌエンド家は、筋肉ランド夢の国との戦争に勝利。
日本将棋連盟は、三国志戦国との戦争に勝利。
かっぱえびせん連邦は、レッドオクトーバー連盟との戦争に勝利。

ラス4は、青森林檎農家組合・ディミヌエンド家・日本将棋連盟・かっぱえびせん連邦。
青森VSかっぱ(1548年3月開戦)、ディミヌエンドVS将棋(1536年7月開戦)の対戦となった。

青森VSかっぱは、倍近い人数差で終始青森が押す展開になるが、その最中、青森君主の津軽氏による不正(多重登録)が発覚。
津軽氏が削除処分を受け、フサギコ将軍が二代目君主になる。
その後も順調に青森がかっぱを追い詰め、1556年05月、かっぱえびせん連邦滅亡。
ディミヌエンドVS将棋は、人数差にそれほどの差が無かったが、戦争がしばらく無かった将棋と
ずっと戦争を続けてきたディミヌエンドとの計略差からか、ディミヌエンドが徐々に押していき、
1556年10月、日本将棋連盟滅亡。

ラス2は、青森林檎農家組合(約200人)VSディミヌエンド家(約160人)、1560年5月開戦となった。

序盤から青森が一方的に押す展開、ディミヌエンド家を追い詰め

・【滅亡】[1565年02月]ディミヌエンド家は滅亡しました。(6日1時0分)
・【支配】[1565年02月]青森林檎農家組合国ののむまこは宮崎を支配しました。(6日1時0分)
・ [勝利] 2戦目:のむまこは宮崎の城壁を突破した!(6日1時0分)

青森林檎農家組合の統一となった。

・【声明発布】青森林檎農家組合 杜萌+より全国へ:「(あーあー、ごほん。)ディミヌエンドだけに、ジ・エンド・・・ナンチテ( ´w`)」(6日1時8分)
・【声明発布】青森林檎農家組合 棗鈴より全国へ:「完熟させてみた。反省はしているから怒らないでほしい。」(6日1時6分)
・【声明発布】青森林檎農家組合 フサギコ将軍より全国へ:「津軽うめぇ!!!!!」(6日1時3分)