北条家


文明

北条家(ほうじょうけ)

文明ボーナス:万能兵種の計略&兵種AT+2%・防御力+10。万能兵種の徴兵コスト-10%。

商人町交易港?郊外拡張の建設コスト-10%

固有施設:総構え

固有アイテム・武器:地黄八幡旗指物日光一文字?

固有兵種:北条五色備トライアドプリムス


☆オススメ度☆
武 特:★★★★☆(日光一文字が早く買えて嬉しい。施設欠けには注意。強襲混成も強い)
知 特:★★★★★(知特の為の文明)
統 特:★★★☆☆(地黄をうまく使えば計略面で優位に。奇兵隊はだいたい徴兵不可)
政 治:★★★☆☆(地黄八幡旗指物を使えばなんとかなるかも。統キャップに注意)
建 国:★★★☆☆(弱いのは総構えのみ。)

戦国時代の祖であり、権謀術数に長けた北条家をイメージした文明。

秘密三国志においてはとにかく知特が活躍できる文明になっている。
万能兵種の計略と兵種AT、防御力に補正がかかるのは主力兵種がほぼ万能の知特にはとても大きい。
逆に言えば知特以外は恩恵が受けづらいのが難点でもある。
武特であれば兵ATが強い破戒僧や兵種ボーナスが優秀なグレネーダー、統特は戸隠忍や奇兵隊が使いやすくなる。

固有兵の北条五色備は歩兵の騎万アンチで徴兵金額も安く扱いやすい。
兵種ボーナスも優秀で徴兵条件の武力40はややネックとなるがどのタイプが使っても活躍できるだろう。
五色備もそこそこ優秀なのだがより強力なのが神楽巫女の代替兵種であるトライアドプリムスだ。
神楽巫女の兵種ATが米ではなく金消費になり、更には士気も上昇させる。
中盤の知特は計略に士気上昇を組み込む余裕がないためどうしても連戦せずに終わってしまう事が多いがトライアドプリムスの兵ATが出ればガンガン連戦していける。
まだ計略封印も出回っていない時期から使えるためかなり大暴れする事が出来るだろう。

固有施設の総構えは65期に値下げと農村が石垣に変更されるというテコ入れが入ったが、それでもまだ使いづらい。
どんな都市にでも石垣を設置できるというアドバンテージはあるのだが、兵舎+門前+石垣という構成上、
他文明との固有施設との組みあわせがとても悪く、また、放牧都市以外での自力フルセットが不可能という問題点がある。
文明ボーナスの性質上忍び欠けにすると強みが無くなる為、武家町や鉄工を落とす必要になるのが厳しい。
このため、特に相性の良さそうな奇兵隊が拠点徴兵できないケースも定期的に見られる。
北条で建国する際は施設に頭を悩まされるのは間違いない。
他文明の固有施設を潰すとフルセットが不可能になる場合などには、北条五色備は優秀な兵種ではあるが時には思い切って総構えを切る事も考えよう。

固有アイテムの地黄八幡旗指物は攻撃力アップに目が行きがちだか士気が50も上がる為連戦狙いの武特や政治家にも使いやすい。
地味だが上手く使えば優秀なアイテムである。
ちなみに知特の士気回復が乗る前に、統系が守備時これを使うとほぼ確実に士気、敵以上の計略を通せる。基礎ステータスこそ上がらないが非常に扱いやすい。

さらに、蜻蛉切互換の日光一文字は半額で買える蜻蛉切というだけでなく、購入条件に階級が無いためゲーム開始直後から購入できる超破格の性能。
序盤は対人武器を使用する武特も多いが北条文明ならばこちらを活用する方が良いだろう。


総評すると知特に重点を置きつつ他のタイプもそこそこ恩恵に預かれる文明である。
特に武特は地味だが日光一文字の存在や五色備など嬉しい要素が多い。
ネックとしては施設の扱いづらさとその万能兵へのボーナスの豊富さから敵国に万能アンチが増えまくる事だろう。
しかし北条五色備の兵ATは士気下げもついていることから、計略さえ当てれば蹂躙出来てしまう。
施設は本当にどうしようもないので思い切った施設の取捨選択を行い、独特の強みを活かして統一を目指そう。