素肌武者


兵種

素肌武者(すはだむしゃ)
   攻撃:100 防御:0 雇用金:金400 技術:900 必要能力:武力150 年数:24年
 兵種ボーナス:武将AT&兵種AT+5% 得意兵種:なし 必要施設:武家町
 兵種アタック:【士気依存】自軍士気を上昇させて、自らの武力を上昇させる。

素肌。鎧を着けてないというだけで裸ということではない。そう思いたい。

どこまでも攻撃一辺倒であり防御0のため通常ダメージだけでもゴリゴリ人数が減っていく。アンチも持たない。
しかし、いざ敵に回した時隙だらけと舐めてかかると重〜い武アタで殴り飛ばされてしまうこともあるくせ者である。
おでん一投げで敵兵を1000人倒すのも夢ではないが兵種ATだけ出て一切殴らず帰ることもある、そんなロマンの塊のような兵種。

また計略さえ上手く何回か出てしまえば無傷の城壁すらワンパンで落とせるほど壁に対しては無類の強さを誇る。
一般的に武力系のステータスでは城壁戦が苦手とされているが素肌武者を活用することで城壁戦でも結果を残すことができるかも?
もちろん計略が出なければ壁の染みになるだけなのは言わずもがななのでご利用は計画的に。

そんな素肌武者くんだが、残念ながら51期から鬼武者再登場に伴って表舞台から姿を消した。
従ってこの記事も過去のものとなってしまったが、先人の素肌武者への類まれな愛情は永久に不滅である。

勝つ上でのコツ

秘密三国志内でも1,2を争う特殊な兵種のため運用する場合に注意することが非常に多い。普通に使っては他の兵種の下位互換になる。

まず兵ATで武ATの威力を上げる都合統率力を上げ士気と兵AT確率を確保したい。しかし徴兵で要求されているのは武力150のため武力150(130)は用意する必要がある(クソ流軍学書など徴兵条件を緩和するアイテムを買える文明なら実質武力130)。
そのため理想のステータスは武力150残り統率全振りとなる。後術の理由により先制が出ていないと話にならないため24年にさあ使うぞ、とはいかないことが多いので転生後に武力か統率を確保するのがお手軽でオススメ。
一応高齢武統登録から気合で武力を伸ばせば24年に武力150は達成できるが先制が出ていなかったり統率が低すぎて使いにくいことが多い。

武力が上がる兵種のため武器選びも通常の武統用兵種と異なる。
ダメージに不安が残る普通の武統と異なり素肌武者はいくらでも武力を上げることができるため武器は発動率上昇が大きい武器にする必要がある。ただし武力を上げる前に壊れても困るので対人武器など破壊率が高い武器も不適当になる。
よって具体的には発動率+10%のおでん、破壊率が不安なものの発動率+18%の怒りの鋤が理想となる。次点で発動率+5%のとうもろこしとなる。

素肌武者にとって先制計略以外の選択肢はあまりない。
まず兵ATがでないと話にならないため兵AT+10%はほぼ固定である。さらに防御0で通常ダメージが痛すぎるため防御+40%もほしい。下手に封印とかメタ計略を入れるよりダメージを軽減してくれる場合が多々ある。相手がハッキリと分かっている場合でその相手が知特など通常ダメージが痛くないことが分かっているなら封印や半減は非常に強力だがそうでないなら防御+40%でいいだろう。このように素肌武者にとって先制計略は非常に大事なので間違っても先制が出る前に素肌武者に乗り換えないこと。

防御0など特殊な性質のため一部の兵種に非常に弱い。特にアンチでこちらの強力な兵種ボーナスを消し攻撃力UP系兵ATを持つロングボウは天敵。たとえ天完だろうと勝てないので分かっているなら避けよう。それ以外にも攻撃力UP系の兵を雇った統特はキツイ。マハウトなんかもってのほかである。

国の文明でもやりやすさが大きく異なる。一番はおでんが自力合成できる菌界。自力で作るには高いので合成官さんにお願いしてみよう。
次点で徴兵条件緩和アイテムを買える上杉、クソすぎ文明。素肌武者をすると初めから決めている場合これらの文明に士官することをオススメする。

このように気をつけることも多く、天敵も多いが武力をぐんぐん上げ1,2回の武ATで敵を粉砕するその様子はロマンそのものである。もし興味があったらぜひ挑戦してほしい。

余談だが、クリスマスイベントにおいて、中身がふんどしのクリスマスプレゼントがあったようだ。
効果は「とりあえずつけてみた」のメッセージと共に兵種が素肌武者になるものだった。