physics_world_update_iterations()


Game Maker Language リファレンス > 組み込み関数 用途別 > 物理エンジン > physics_world_update_iterations()

physics_world_update_iterations()

GameMaker Studio 2のすべてはステップに基づいており、通常、各イベントはステップごとに1回だけ発生します。 ただし、物理関数で必要な精度を得るには、「iterations (反復)」と呼ばれる各ステップでいくつかの計算を実行します。その数は、この関数によって制御されます。 物理システムのデフォルトの数は10 ですが、これは物理で各ステップを計算する回数に応じて上下に変更できますが、5〜30 に設定することを推奨します。 この関数は physics_world_update_speed() 関数に依存していることにも注意してください。

構文

physics_world_update_iterations(iterations)
iterations
物理システムが実行する反復数(1ステップごとの回数)。デフォルトは "10"

戻り値

N/A
なし

physics_world_update_iterations(20);

上記のコードは、現在の部屋の物理学の世界を設定して、1ステップで20回計算を実行します。

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2021-01-23 2021-01-22 2021-01-21 2021-01-19 2021-01-18 2021-01-17 2021-01-16 2021-01-15 2021-01-14 2021-01-13

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 30
今日の訪問者: 1
昨日の訪問者: 1
閲覧者: 2