[ winebarrel's Wiki ]

概要

SQLを簡単に発行することを目的としたDbUtilsモドキのデータベースアクセスライブラリーです。

次のような特徴があります。

  • jarファイルは1つだけ。
  • 外部のライブラリは不要。
  • 設定ファイル不要。
  • データベースのレコードをMapかJavaBean?で取得。
  • 結合したテーブルのレコードもJavaBean?で取得できる。
  • SQLの発行ごとに独自のエラーコードを設定できる。
  • 制約違反の種類に応じて異なる例外をキャッチできる。
  • 名前つきパラメータ(:hogehoge)を使える。
  • すこしだけRuby対応 ※未対応になりました
  • DAOのインターフェースを動的に実装できる。
  • JavaBean?をデータベースから自動生成できる。
  • ActiveRecord?パターンが使える。

ファイル

サンプルコード

チュートリアル

ドキュメント

TODO

  • 余力があればSybaseにも対応
  • フィルタリング時のロギングを何とかする
  • DAOのソートはどうしよう…
  • DAOの結合はどうしよう…
  • mavenize
  • 高速化
  • コマンドラインツールの追加
  • プライマリキーの動的な取得
    • find(ID)の実装
    • getPrimaryKeys?()ってあてになるんだろうか…
  • 結合用Mapの作成(getStringとか作るとか)
  • シリアライズの実装