カードリスト / Ver3.59 / EX / 046_鄒


武将名すう幻惑の色香
「三国志大戦TCG」
張繍の叔父・張斉の妻。類稀なる美貌の持ち主で、張繍討伐に訪れた曹操を骨抜きにした。鄒に夢中になった曹操は張繍軍の奇襲を受け、命からがら脱出したものの、この戦いで息子や有能な臣を多く失う羽目となった。

「いかなる英雄とはいえ、私の前ではただの男……」
コスト1.0
属性
兵種騎兵
能力武力1 知力7
特技魅力
計略悲哀の舞い【舞い】(使用すると移動できなくなるが、自身が撤退するまで効果が続く)味方が撤退するたび、味方の武力が一定時間上昇する。
必要士気7
Illustration : さんば挿

カードゲーマーVol.12に付属されている、三国志大戦TCGとのコラボレーション企画2013年版第4弾のカード。
元のイラストは、TCG 第1弾 群 1-102 R鄒

悲哀の舞いは三国志大戦2まで魏のSR甄皇后が持っていた計略。
効果は苦楽の舞いと同様だが、必要士気7で武力上昇値+3、効果時間4cと前者に比べて短く設定されている模様。

苦楽の舞いと同様、群雄単でもデッキは完成するが他勢力との構成が基本。

Menu

最新の20件

2019-07-18 2019-07-17 2019-07-16

今日の20件

  • counter: 11366
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 61